【車】MAZDA DEMIO SPORT

ディーラーにいきましたら、ありました。SPORT。
で、乗ってきましたよ~







1.車について
この車はデミオのスポーツバージョンです。
エンジンは1500CCのDOHC 113馬力 14.3kgmということで
標準的な(一昔はそうでもないけど)スポーツモデルてことでしょうか。
トランスミッションはCVTで、マニュアル7速モード付きです。
タイヤが少々変わっていて、195/45 16 とかなーりやる気出てます。

2.走りは?
このクラスでも常識になったキーレスエントリーでエンジンスタート。
ステアリング、シフトノブ、全てにおいて操作が軽い。
狙っている層がまあいわゆる軽あがりなので、そうなっていると思う。
走り出して思うと。
なんかいい感じ。
アテンザやMPVのような地面を這う感じではなく、アクセラやプレマシーの
様な4輪で歩いているような感じかなあ。
だけど、アクセラやプレマシーと比較すると、随分接地感が強く、これはこれで
いいのだと思うところがある。
実際乗り心地が大変よい。シートもちょっと遠出には柔らかすぎる気もするが
ちょいのりだとかなり乗り心地がいい。

マニュアルモードは一度ボタンを押すとスポーツモードになり、そこでマニュアル
操作を行うとなるようである。
このてのオモチャは自分はいらない。シフトノブについてればいい。
でもこの車はシフトにはなくて、ステアリングだけなんだよなあ。
スポーツモードは、スポーツというよりエンブレモードらしく、あまり加速はしない。
エンブレは普通のトルコン並に効く様だ。

エンジン自体は2000回転くらいからトルクが出て、実用性が高い。
かとおもいきや回すといい感じなのはアテンザに似ている。
走るかというとちょっと疑問だけれど(^^;


3.総括
走って楽しく、実用性も高いと思うが、いかんせんこれがスポーツというグレード
ということを考えると、昔ながらのマツダファンはがっかりだろうなあ。
でも素性はとてもいいので、チューンすることでとんでもなく化ける可能性は高い。
あとはエンジンの刺激性ということになるが、マニュアルならそこをうまくカバー
して面白い車になるのかなという気がします。
今そういう人がいるのか、このクラスにいるのか、はっきりいって時代は違うと
思うけどね。
そしたら、この仕上げも納得できるが、もっとSomething Newがほしかった。
以上
トラックバックURL : https://dot3.exblog.jp/tb/7245963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2007-08-05 13:29 | | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31