人気ブログランキング |

【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-

前回記事に書きましたが、30年近く使ってるスピーカーのターミナル端子が壊れました。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20443959.jpg




メーカーに問い合わせてみましたが、やはり修理できないとのこと。当然ですかーw
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_23150649.jpg
日曜日の夜にエポキシ系の接着剤で付けてみて、火曜日の夜までまる2日間放っておきました。
そしたら、なんと固まって使えるじゃーありませんかww
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_23151577.jpg
治りましたww

方法は色々とあるかと思います。
アマゾンにあったこちらを使っていっそ入れ換えてしまおう(って思ってました)という手も。

まあ音が良くなる気がしますが、ちょーと大変なので。
で、今回はこのエポキシ系接着剤を使いました。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_23152375.jpg
混ぜると硬化がはじまる接着剤で、固まるまですごーーーく時間かかりますが、一度固まったら取れる事がないくらい強力です。瞬間接着剤の比じゃないですよ。ただ、固まるまでじっとそのままにしておかないといけないのですが、今回のような構造ならくっつけて稼動する所がくっついてしまわないよう最初だけ気をつけておけば特にそのまま放っておいてOKです。

オススメですよ。いつか壊れるかもだけどー。


んで、今日は変わりのスピーカー買うなら何がいいかなーと思ってヨドバシ寄ってきました。
候補はこの3つ。

①JBL 4312MⅡ

4312は名機なんですが、あれデカすぎてちょっと無理です。
で、このMⅡですが、あー思った通りの音でして、見るからに中高域ユニットばっかでしょw
そんな音でした。
低音が出てない
中音がやたら厚い
音が前にでるけど、横に広がらない
アコースティックな音だけどバランスが悪すぎてなんともいえない

でした。
まーチューニングすると化けそうですが、
ちょっとな。



②B&W 607

B&Wの音ってなんというか、アコースティックじゃーないんですが、JAZZにはとても合うんですよ。
この607なんて8万くらいで結構気に入ると思いますよ。
これだけ聴いてるならね!!
B&Wだったらやっぱ30万くらい出さないといい音ってものにはなりません。
やっぱりドンシャリなんだよなー。
JAZZには合うよwwなぜかw
だが、他のソースを聴いた時、ちょーと残念なんだよね。
あー作ってる音だなーと。
てことで、これもなー的でした。



③KEF Q150

これがすごく驚いた!!
とてもナチュラルな音で、しかも音が前にグイグイ出る出る。
男性ボーカルが特に素晴らしい。
高音、低音もそつなくこなすし、なんてバランスなんだ!!
これで1セット6万ちょいで売ってるんだもの。
買いだな!
いやーマジで欲しくなったよ。
ま、難点を言うとちょっとダイナミックレンジが狭いかもね。
同軸ツーウェイ方式のユニットで、タンノイみたいなんだけど、
タンノイよりレスポンスがキビキビしていて現代風の音ですね。
それでいて同軸ツーウェイの良さが感じられる。(音の定位の良さ、中音域のバランスの良さ、ボーカルの生々しさ)
実は1万ちょい出すとこのうえのQ350が買えるんですが、あちらは低音が素晴らしい。
だが、低音が良く出る代わりに中音域がイマイチ冴えない感じになってしまっていて、ボーカルや全体のバランスは
こちらがいいということになります。
なかなか良いスピーカーですね。
さすが2018年のベストバイですよ。
小さい音量でもきっといいんではないかと思います。



まーKEFに買い換えよう!
と思って帰路についた訳ですが、家に帰ってみるとスピーカーが治っていたので、
やっぱこのまま使い続けることにしました。
今のアコースティック的なアナログシステムだと、やっぱりこの年代のスピーカー
の方がベストマッチングかなと思います。
KEF Q150はとてもヨカッタのでちょっと考えておきますけど。



【追記:2019.06.29】
そして、次の日にぶっ壊れましたwww
だめぢゃん!

てことで、これこれを買って修理することに。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20132892.jpg
ねじは家にあった3.1×16を使いました。まー適当ですがうまくいきましたヨ。
まずウーファーを外します。これフルレンジかな。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20133720.jpg
右が+側です。赤いマーキングがあります。ケーブルは緑側。
続いてツィーターを外します。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20134539.jpg
右が+側で黄色のケーブルです。
マーキングはなかったような気がするので気をつけてください。
次にネットワーク(フィルター)を外します。
後からマイナスドライバーでてこの原理でクイクイってやると外れます。特に留まってない感じ。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20145610.jpg
固まってるボンドを壊して基板とターミナル板をハンダこてを使って外します。
あー、ハンダこてないと無理ですからねー。
新しいターミナル板を当てて見ると+-が逆なので今回はターミナルを入れ換えました。
左が入れ換えたもの。右が買った時のもの。ターミナルはケーブル通す穴が空いてます。
穴が真下に来るように留めてくださいね。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20150800.jpg
基板にハンダ付けします。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20151655.jpg
ざくっと埋め込んでねじ留め。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20152566.jpg
あらぴったりw
おもてからケーブルを固定してユニットをねじ留めすれば完成です!
ケーブルはタブになってますが、ハンダ付けはあまりオススメしません。
がっちりと二度ととれないようにしたい方はハンダ付けどうぞ。


ケーブルをバナナプラグに固定して完成です。
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20153463.jpg
逆のスピーカーも同様に修理して完成!!
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20154359.jpg
【音楽】JBL J216 PROのターミナル端子を修理してみた   -2019.06.25-_b0002644_20325377.jpg
あと10年はもってもらいましょうかねー。
そしたらKEFでも買いましょうか。球アンプといっしょにw

タグ:
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2019-06-25 23:44 | 音楽 | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30