【車】VOLVO V40 5年目の車検                    -2018.06.19-

ついに2回目の車検を迎えました。
写真は代車のV40 T3 モメンタム
b0002644_22160778.jpg






 ■スペック
  車:VOLVO V40 T4 2013年モデル
    (SEではありません。1.6L 180PS+DCT 17インチ205・55)
  走行距離:21、897km

 ■加入サービス 
  新車保証サービス(3+2年)今回で終了
  サービスパスポートプラス(5年)今回で終了
  ロードアシスタンスサービス(5年)今回で終了

  ※新車保証サービスは特に車検には影響しません。
  ※サービスパスポートプラス5年目の車検時はオイル交換、エレメント交換、
   ドレインボルト&パッキン交換のみが無料でした。その他は有料です。


ということで、5年目の車検は・・・・・

 ■見積もり
  ①法定料金とそのサービス料
   ・自賠責保険 25、830円
   ・重量税   24、600円
   ・登録印紙代  1、800円
   ・代行料   16、200円
  ②主にディーラーにかかる費用
   ・整備一式  42、870円
   ・測定検査料 15、000円
   ・クーラント交換  2、400円
   ・クーラント液   5、190円
   ・ブレーキフルード  2、550円
   ・来店値引き  -2、000円
   ・早期割引   -2,000円
------------------
合計        132、440円

でした!
本来ならば、ここにオイル関係が入って16~17万くらいいくんでしょうね。
これでもまだ安くした方なのですよ。
最初は19万かかる見積もりでしたからねー。
この車、2万ちょっとの走行距離で、ハイオクしか入れてないのにフラッシングとか・・・・
(しかもフラッシングとエアコン清掃で+6万とかですよ。どこのガソリンスタンドだよって)
情弱につけ込む商売してますよ。
まちょっと、売れてるからといって調子に乗りすぎですね。
 
最近他のディーラーさんにもちょくちょく顔だしてますが、外車のディーラーはほんとヒドイですね。
なんかもう儲けしか考えてない気がする。
お客様の信頼が一番だと思うんだけどなあ~
自分みたいに結構知識とか情報もってる人結構今はいると思うので、
こんな商売通用しないと思う。
サービスパスポートも5年目はオイル交換だけだもんなあ。
正直、サービス商品はメルセデスやBMWの方がいいと思うわ。てかBMWは営業ヒドイ人多いので
やっぱメルセデスお勧めかなあ。
でもエントリークラスはろくな車ないんだよね。Cとかスゴクいいんだけど。

さて、このまま行きますと、次の車検はとんでもない金額を言い渡されそうなので、あと2年以内に
買い換えですかね。
ライフサイクルからすると下取りもシオシオ金額で買い換えもちょっとヒドイって感じになりそうですが、
まあ、いいんですよ。
自分のライフサイクルがもう長くないので、あと1回お金かけたら(新車購入)、その次はメンテ費用が
かからない車にしてカーライフを終わろうと思います。(ユーノスかスイフトのマニュアル考えてます)

VOLVOでは次のV40,S20あたりを期待して待つこととします。
何だかんだ言ってもVOLVOは、メーカーとしてかなり気に入ってますので。
子供も独立したらもう安全考えなくていっかとか思って別のもの検討してたけど、
最近の老人の暴走みてると、老人こそ安全・安心の車でなければならないって思い始めてるのでやっぱ
次もVOLVOなのかもですな。
フランス勢も気になりますがw
最後にVOLVO V40 T3 モメンタムのインプレッションをお届けして終了です。


◇VOLVO V40 T3 モメンタム(恐らく最新型の2018年モデル)
【乗り込んで】
バタム!
ドアの重厚さはVOLVO共通の言語。
乗り込んでまず思うのは、その内装の良さである。
なんとも心地言い色合いとデザインでぐっとくる。
2013年の格安モデルから乗り換えると、高級さが2周りほど増している。(実際そのくらい価格差がある)
シートも同じかと思いきや、やはりこちらの方がいいようだ。
イグニッションを入れると、見慣れたメーター・・・・ん?黒い!
そう、黒いメーターモードがあるのだ。
自分のは赤(パフォーマンス)、緑(エコ)、茶色(コンフォート)だったかな。
黒いメーターは新鮮でいい。カッコイイ。
なんだよ。こういうの書き換えてくれればいいのになあ(有料でもいいじゃないか)
(V40のメーターは液晶なので、ソフトによってなんでもできる)
それと、自分の2013年モデルと比較するとアイドリングの振動がかなり抑えられている。
正直自分の車はアイドリングの振動がヒドイ。これだけでもこの最新型に買い換える理由も
わかる気がする。(V40からV40に買い換えるお客さんが結構いるんだとか)
セレクトレバーをカコカコと操作してさあ出発!

【走り出して】
んーアイシンのトルコン6速はスムースでいいな。
こんな所も高級感を感じる。
ん!
しかし、だ。
出だしが悪い。
なんか日産のトルコンのようだ。
クイっとアクセルを踏んで、ワンテンポ遅れてから前に出るといった感じで、
この感じはわざとだろうが、残念な感じだなあ。
DCTの感覚に馴れていると、アクセルの操作がセンシティブになるだけに余計感じるのかもしれない。
高級だが、自分が車に求めているものとはちょっと違うようだ。
次のモデルが心配ではあるな。

【ちょい踏み込んで】
踏み込んでみても全くシフトチェンジがわからない。
アイシンの遊星ギア方式はなかなかによい。
エンジンはちょっと残念な感じだが、実際は早い。
なんというかディーゼルに乗ってるかと思うような回転フィールだな。
高回転まで回してはいないが、これだと自分の車より高回転は出ないだろうと予測できる。
こんな所まで奥様カーに成り下がってしまったのかなと思う。


【ハンドリングとかNHVとか】
ハンドリングは飛ばしてないのでわからないが、自分の車よりちょいダルになってる気がする。
そもそもモメンタムのステッチだらけのステアリングの握り具合があまり宜しくない。
ここは安物グレードの方が残念なデザインではあるけど、実用性が高い。
奥様ならまあ文句は言わないだろうが、これでキッチリとしたライントレースは厳しいな。
ハーシュネスはそもそもVOLVOのどの車でも感じないからいいのだが、ノイズとバイブレーションは
かなり抑えられていて素晴らしい。
最初にも書いたが、自分の車より2周りくらい高級になったようだ。
でもこれはダンパーの味付けだけでなく、タイヤも結構違うんだと思うけどどうだろう。
自分のも55のミシュランを履いているわけだが、トレッドパターンノイズが段違いな気がする。
まあもっと走り込んでタイヤが剥けてくるとグリップ増して変わってくるので、何とも言えないが。



【総括】
総じて高級車になったと思う。
元々シャシーは剛性感の塊なので、足回りのチューニングやエンジントランスミッション、タイヤなどの
チョイスで随分と変わったと思う。
この車に乗り込んでおもわずニヤリとしてしまった。
やはり人間というものは高級なものに弱いらしい。
こう書くと、スポーツ走行はよろしくないのかというと、そんなことはないと思う。
走っていると、スポーツサスが自己主張してくるし、2013年モデルまでは行かないが
エンジンも回せばトルクフルでそれなりに早い。
最近のXC40なんかと比べると確かに中途半端な所があって、完全には隠しおおせてないが
概ねあの方向と同じだと思う。
しっかりとしたボディーに扱いやすいエンジンとトランスミッション、そしてお値段以上の高級感、
極めつけはただ安全なだけでなく、もう一度乗ると他には行きたくなくなる手厚い(安全)サポート。
V40はちょいスポーツが見え隠れしていて自分は好きだが、そのスポーツ言語も昔ながらの言語なので
車好きや古株勢は理解できてもそうでない人はむしろXC40の方が解りやすいのだろう。
自分のように古株車好きはこれからどうやってその若い車たちと会話するのか、考えるべきなのかもしれない。
車と会話する会話教室は駅前にあったかな・・・


トラックバックURL : https://dot3.exblog.jp/tb/28395789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2018-06-19 23:22 | | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30