【車】VOLVO XC40に乗ってみた                        -2018.05.19-

用事ついでにXC40がありましたので乗ってきました。
グレードは T5ファーストエディション です。
b0002644_20473848.jpg






かっこいい。
どう見ても売れそうです。
b0002644_20474756.jpg
実はですね。この車大変なことになってます。
VOLVOはイヤーモデルといって、毎年ちょっとづつ変更が入るのですよ。
グレードや価格も変わります。
なんと、この車、2019年モデルもほぼ完売だそうです。明日(5月20日)までで日本への割り当てほぼ売り切るらしいっす。
つまり、来週とか行って予約しても、納車は2019年秋以降、下手すると2020年ってことですよ!!
日本人金もってんな・・・

という訳でファーストエディション(既に売り切れ)モデルですが乗ってきました。




【エクステリア】
いやーもうかっこいいですわ。
その一言ですな。
しかもどの車にも似ていないオリジナルデザイン。
今はそういうのが受けるので、売れるのも納得です。
にしても、に、してもですよ。
全幅1,870mmですからー
大きいですからー
1,780mmじゃないっすよ。
うちは入れる車庫もお金もないのではなから諦めてましたけどねー。
しかし日本で1、800mm越えるととたんに色々厳しいんすよね。
そもそも狭い道苦労するし、立体駐車場は断られちゃうしいいことないっす。
マンションが多い日本の都市部ではかなり厳しいですな
大きさが気にならない人は間違いなくお勧めできます。


【乗り込んで】
ボムッ!!
ドアが重厚なのはVOLVO共通の言語。
の割に軽いので身構えなくていいですよ。
b0002644_20475590.jpg
この内装を手がけた人は前は超高級車をやってた人らしいっす。
とにかく高級ですわ。
XC60と比べても、自分はこちらの方が好きかな。
自動運転機能はステアリングに集中していて、どこかの後付けバリバリのスティック操作とか皆無ですから。
また、この大きいモニタはどうですか!?
b0002644_20480307.jpg
日本語対応はもうすんごくバッチリで、何も問題ないかんじ。
このまあるいスイッチの一番右側にあるのがドライブモードを切り換えるスイッチで、ここを押すと画面にどのモードでいくのかを選択する項目が出てきます。ECOとかパワーとか登坂とかですかね。自分は日常ってモードにしました。

イグニッションを入れると、ステアリングのメーター部にNAVIが出ます。
b0002644_20481031.jpg
そこはXC60と同じなのですが、あちらに比べてHUDがないんですよね。もしかしたらあるのかもしれません。(この日は説明なかった)ちなみに先程のモニターですが、iOS,Androidとも有線で接続すると画面にGoogleマップなどを表示してくれるそうです。無線は駄目だそうで、ちょっとその辺りが残念ですね。んで、このステアリングの先の地図はスマホの機能とは連動しないそうで、そこも残念ですな。
さー出発するか。えーとシフトレバーは・・・・んーわからんw
b0002644_20481850.jpg
このレバーを手前に1回でニュートラル、2回でドライブだそうです。奥に1回でリバース、”P”ボタンでパーキングなので、いくら奥にスコンスコン入れてもパーキングになることはありません。これも馴れを必要とするなあ。手前にある〇に”P”文字がサイドブレーキで、上に引き上げてブレーキ、奥に押してリリースだそうです。〇に”A”はオートで、交差点で止まると自動でサイドブレーキをかけてくれるそうです。アクセルオンでリリースです。まー難しいですなww
ちなみにシフトレバーをガコガコンとドライブに入れてそのままアクセルオンで発進しました。
左のカップホルダーに入ってるのがキーで、奥にあるのがqi(チー)というスマホのワイヤレス充電機能です。といっても最近のあいほんか、ギャラクシーかNEXUSかってくらいで対応機種は少ないかなあ。
ちなみに写真ではわかりませんが、センタースピーカーがあってですね、ウーファーはエア口の奥にあるそうで、音質はとても良かったですよ。(ハーマンカードンが付いてます)特にセンタースピーカーによる音の定位が素晴らしく、なんだか映画見れちゃうみたいな感じですww
案外車で行く映画館なんかすごいことになるかもですね。


【走り出して】
軽い!
軽いわー
ハンドルが特にww

XC60の時も言ってましたww
とにかく軽い。
とり回しも楽。
なんかすごいことになっちゃってますね。
エンジンのピックアップですが、DCTのV40に比べると若干ラグがあります。
ですが、トルコンとしてはかなりいい方で、V40 T5の頃のトルコンに比べると雲泥の差があります。
そして、トルクの付きがとてもいいので、どの速度域からでも、グッと前にでる感じ。
ボンネットの盛り上がってる所が運転席からはよーーく見えるのですが、幅がすごい狭いので、
まるで



軽自動車に乗ってるかのよう。



というのは言い過ぎかもしれませんが、まあそんなイメージ。
小さく感じます。

そして、サスですが、うーんこれは自分の知ってる範囲だと、VOLVO V40 D4に近いでしょうか。
ストロークのあるダイナミックシャーシみたいな?
XC60と比較するとフラット感は圧倒的にあちらの方がありますが、こちらはあれよりスポーティー。
どんな道でも比較的道の状態を伝えてくる感じ。
それをこの上質でXC60よりフカっとしたシートで吸収してる感じ。
いやー違うもんですな。
どちらが好きかというと、当然XC40でしょう。
日本人にはこちらだと思います。

おもわず、   ニヤッ    ってする感じ。

まあ個人的には丁度いいんですが、一般の人にはちょいキツイと思うので、インチ下げたモデル(いわゆるこれから納車されるやつ)か、偏平率をもう少し太らせたやつを履くといいのかもしれません。て、こんなに希少性高いと試してみる時間も車も納期もありませんですけどねw


【その他走り】
今回は自由に乗らせてくれたんだけど、どんな安全装置より厳しい嫁を乗っけてしまったため、フル加速とかハンドリングとか試せませんでした。すいません。でもまあそういう車じゃないしね。この車体の重さに対して十分トルクフルなのでとっても軽る~~い感じでいいかと思います。
その反面、車ってやつは攻めてなんぼじゃって方にはやっぱり向いていなくって、次に出るV60とかまだ噂すらないV40とかがいいかと思いますよ。その前にXC20が出そうですが。




【総括】
とにかく売れまくっているXC40。こりゃ今年のCOTYもこれで決まりでしょうかね。
走る、止まる、曲がるについてはなんの不自由さもなく、4駆でマニュアルモード操作もあり、安全装備や自動運転機能(キープレーンやACCですが)もなんでも付いてる上に、この内装と先進スマホ対応。車でいこうでも、いつものテストドライブでリッターあたり11kmと言ってましたので(かなりいい方です。ハイブリッドだって良くても13kmとかですから)、実燃費も問題ないのでしょう。後の席には座ってませんが、CH-Rなんかに比較してもとても広い室内ですし内装、加速どれをとっても2ランクくらい上の感じです。(価格も高いです)正直、レクサスのSUVも同じくらいの金額ですが、それでも比較にならないと思います。そのくらいこれで500万切るというのはバーゲンプライス。気になる方は納車時期と相談ですな。

自分はそもそもこの幅が無理なんで買うも何もない訳ですが、じゃあそういう問題もなくお金もあって買うかというと、微妙です。
やっぱ、自分はSUVは合わないようですな。
なんというか、真剣になれないというか、車が楽過ぎて楽しくないみたいな?
もっと少ない鉄板で、もっと自分の体に最適化した手足のような車、がいいようです。


【うわさ】
今後の予定として、以下の車が決まってます。
V60シリーズ

噂では以下の通り
XC20シリーズ
S20シリーズ
V40シリーズ

自分としてはS20を見極めて今後のVOLVOとどう付き合っていくか決める予定です。(2年も納車先だと困るけど・・・)
既に40以上上は車庫的に無理なので。
ただ、S20は国内に入れてくるか微妙な所、なんですよね。
あ、とりあえず2年後のスマホは”qi”対応にしようかとは思ってますw



トラックバックURL : https://dot3.exblog.jp/tb/28321388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2018-05-19 21:35 | | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31