【PC】エンコ職人の強い見方

CEATEC JAPAN 2008:“エンコ職人”必見の自作PC向け「SpursEngine」搭載カードがまもなく登場 - ITmedia D PC USER
b0002644_1325493.jpg


PS3でおなじみのCellエンジンを搭載した増設カード「SpursEngine」がCEATECに出てました。








ハイビジョン放送をH.264にリアルタイム圧縮したり、DVDタイトルの映像をフルHD解像度にアップコンバートする機能などが搭載されている。リードテックはロープロファイルサイズのWinFast PxVC1100をキューブ型PCに組み込み、フルHDの非圧縮AVIをH.264(16Mbps)にエンコードするデモを行っていた。WindowsタスクマネージャでCPU使用率を見ると、非常に重い処理をしているにも関わらず20~30%にとどまっており、音声処理以外の負荷がかかっていないのが分かる。なお、WinFast PxVC1100は10月末に発売予定で、価格は3万円前後になる見込みだという。


ある意味3万でもこれがほしい人は結構いるのではないかと。
それだけじゃありません。
DVD(SD)からBluray-Disk(HD)ヘ
最新の補完技術で高画質な変換が可能だという。
となると、いままで買いためてきたDVDをBluray-Diskで再購入するより安い?!

ま、それは個人の好みが出るところではありますが。
だけど、今SD解像度でよくてぎりぎりまで圧縮したい貴兄にはいいアイテムですな。
ちなみに、CEATECのAMDブースではそれをGPGPUで行うそうです。


特化したSpursEngine
物理演算で引き離すnVIDIA
GPGPUで巻き返すかAMD

面白くなってきやがった。






ワタシのCEATECレポはこちら
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/9636023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by FEDis at 2008-10-06 15:24 x
3万ッスか~無理ッスね~(^^;
まぁ、僕のエンコは高々10分程度だから。

それより、最新の動画編集ソフトが欲しい今日この頃・・・
Commented by dot3pso at 2008-10-06 21:57
3万ならATIのグラボ買ってGPGPUの方がいいですね。
編集ソフトねー。いざ買うとなると難しいですよね。
私はAVIUTILとTMPEGで画像補正して、VIDEOSTUDIO7で動画自体は
編集かなあ。二度手間になるし画質も劣化(例え可逆圧縮でも)するような
気がするので一度で済ませたいですよね。
Commented by FEDis at 2008-10-06 22:06 x
もう何年落ちになるかのPremiere6.5をメインで使っているので、
出来ればPremiere Pro CS3が欲しいところなんですが・・・10マソ。(--;

あとは、各種フリーウェアを使いまくりですよ~
Premiere6.5じゃ出来ないことも多いので、NiveとかWMMとかも。
二度手間どころか、何度手間になっていることやら。(^^;
Commented by dot3pso at 2008-10-07 00:18
おお!さすがですね。アドビは高くて買えませんw
イラレだって会社でたまーに使うのは8.0だしww
アクロバットでさえプリモだしw
Nive、WMMって聞いたこともないや(´д`)
おとなしくグダグダの動画でもつくってますです。はい。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2008-10-06 13:37 | PC | Trackback | Comments(4)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31