【アニメーション】RD潜脳調査室 第6話『ラブ・レター』

泣いたです。。・゚・(ノД`)・゚・。 ええ話や。
b0002644_20563588.jpg

学生のみなもは宿題の読書感想文を書こうと本を探していました。
この世界では電脳化が一般的で文書を紙で読む人など殆どおらず、電脳化していないみなもはおばあちゃんに聞いて『ラブ・レター』を読むのであった。





『ラブ・レター』はあらゆる状況、あらゆる関係の人との逸話が出てきて、主人公が最後に誰かに何かをつづった手紙を書いて終わるというストーリー。そしてその本の最後のページは便箋になっていて何も書かれていないとうものだった。
そして最後のページをめくったみなもが見たものは...
b0002644_20591542.jpg

b0002644_20593287.jpg

b0002644_2121030.jpg

そして、図書館にあったこの本には便箋が入っていました。さてその手紙は...
b0002644_20595180.jpg

b0002644_2124947.jpg

手書きの手紙の方が書く人の重いが伝わるって言うけどそれだけじゃないんだね。
受け取って読んだ人の思いまでわかるんだね。
b0002644_2133242.jpg

私は、ほんの少し眠っていた、だけなんですがね。
b0002644_21615.jpg

b0002644_2165871.jpg


あなたは誰にラブ・レターを手書きで書きますか...?













ところで、こんなサイトみつけました。あなたも書いてみたらいかがですか?
おまけ。今日のパジャマのみなもさん。
b0002644_2181157.jpg

トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/8617245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2008-05-18 21:09 | アニメーション | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30