【車】おお!魅力的!! NEW308

+D Style News:よりダイナミックなデザインに――新型プジョー「308」ついに日本発売 - ITmedia +D Style
b0002644_0531034.jpgまさかITmediaで知ることになるとは思いませんでしたがwNEWプジョー308の発表があったようです。そう。プジョーといえば猫足(のようにしなやかなサスペンションの意)ですが、前回の307は結構ドイツ過多でしたからどうなんでしょうかねー。307は購入の候補になったりして、箱根までロングドライブしたことあるんですが、峠に持ち込むと俄然面白くなるんですよ。なんというか運転がうまくなったように動くんですよね。コーナー手前でスロットルオフすると自然とクリッピングポイントに車が向くというか近づくというか。その時の姿勢もバッチリでした。ちょっと色々あって購入しなかったんだけどね(^^;


【追記】製品名を間違えてました309→308 紛らわしいわ(^^;




価格は、5ドア・ハッチバックの「308 Premium」が299万円、同じく5ドア・ハッチバックで上級装備を採用した「308 Cielo」が345万円、3ドア・ハッチバックのスポーツモデル「308 GTi」が355万円。

307と比較するとちょっとお高いですね。まだStyleが出ていないので、なんともですが、プレミアムが一番バランスよさそうです。まあStyle出るまで待った方がいいでしょう。

ボディサイズは全長で80ミリ、全幅で60ミリ拡大されながらも、全高は15ミリ下げられ、ロー・アンド・ワイドなスタイリングが強調された。

前回も横幅結構ありましたから、こりゃちょっと残念ですね。
1800くらいかなあ。

エンジンは、プジョー・シトロエンとBMWが共同開発した1.6リッターの直噴ターボを採用。排気圧力を2つの経路に分けタービンの駆動効率を高めるツインスクロールターボチャージャーや、連続可変バルブタイミング機構の採用によって、燃費とパワーの両立が図られている。308 Premiumと308 Cieloには、最大出力140馬力(103kW)、最大トルク240Nm(24.5kgm)のエンジンが搭載され、4速ATと組み合わされる。スポーツモデルの308 GTiは、最大出力が175馬力(128kW)にまでチューンアップされ、6速MTとの組み合わせによりスポーティーなドライビングが楽しめる。


307が2Lでしたので、これは最近のVWとかと同じ発想ですね。排気量小さくして加給する手法です。外車で140馬力もあれば結構走りますよ。GTiは走るでしょうけど、どうなんでしょうか。安易な排気量アップはしていないみたいですが...

その他の装備はほぼフル装備となっているみたいです。
安全装備がフルなのは嬉しいですね。
内装は....ま、まあ(^^; プジョーですからこんなもんでしょ。
なかなか楽しそうですね。

これは是非試乗したいですね。
しかも長距離(峠がいいなあ)。
Styleもよさげだけど、このグラストップいいなあw
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/8558187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2008-05-09 01:07 | | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31