【PC】G92世代ハイエンド 9800GTX発表

歴代最高クロックで動作するG92コアは,ハイエンドの矜持を保てるか by 4gamer.net
b0002644_0291279.jpgnVIDIA製普通のグラフィックスカードのハイエンドである9800GTXが出ました。スペックを見ると、8800GTでデビューしたG92ベースで、コアクロックが675MHz,シェーダクロック1.688GHz,メモリクロック2.2GHz相当(実クロック1.1GHz)と高めなのが特徴。でもメモリ幅は256bitとイマイチな予感w。そもそも今回の製品はシェーダー4.0、ダイレクトX10.0と対応する規格まで8800シリーズと同じで、何が次世代なのかわからない仕組み(マーケティング上の都合だけみたいだね)。消費電力は下がってるみたいで、カード単体で156W(推奨電源450W)と随分普通のスペックになってます。(普通とか思っているww)ということはオーバークロック耐性高いかもですね。

リンク先のベンチマーク結果を見ると、そのまま出てますね。高負荷でメモリ幅のせまさがネックになってる模様です。
ちょっと気に入らないのはnVIDIAの予想価格が$299~$349となっており円高でもあるし、3万切るのは無理だとしても3万5千円くらいでよくね?
でもそしたらグッと魅力的になるような気がしますね。

しっかしこのパッケージ。往年のCPU PentiumⅡを思い出すんだけどww
もう少し軽やかにならんかねww
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/8289650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2008-04-02 00:40 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31