【ゲーム全般】モンスターハンターにかけるカプコンの意気込みとは

オンラインゲーム & PCゲーム 情報サイト 4Gamer.net
b0002644_22333262.jpg







from 4gamer.net

昔、PSOというSEGAのオンラインをやってました。
約1年半から2年課金してましたですよ。
1、260円/月でした。
今でこそ基本無料のゲームばかりしていますが、やはり面白いものはお金を
払ってもいいと未だに思いますよ(^^

さて、モンスターハンターオンラインはクローズドベーターが始まった時から
ものすごい人気で、コンシューマーでもオンラインやってたぐらいですから、
オンラインに向いてるタイトルといえましょう。
そのモンハンを手がけているカプコンのインタビューが載っていたのでご紹介。


昨今の一般的なPCユーザーが,ネット上のサービスで何を重要視しているかというと,mixiに代表されるようにコミュニティを楽しむことではないか,と。そこで,コミュニティを楽しめるカプコンのタイトルを考えたところ,モンスターハンターシリーズをPCオンラインゲーム市場に投入してみてはどうだろうか,という声が挙がったんです。


ふむふむ。
まあ妥当な判断だと思います。
ようはネトゲは人とのつながりです。


そう考えたときに,MHシリーズはカプコンの中では比較的カジュアルなノリで遊んでもらえるタイトルなので,PCゲームの経験がない層にも「あ,PCでゲームができる」「MHFはゲームとして面白い」と気付いてもらいやすいと思うんですよ。きっとそこから,市場そのものを広げることも可能だと考えているんです。まあ実際のところ,我々はMHシリーズがカジュアルゲームだとは思いませんが(笑)。

4Gamer:
 そうですよね(笑)。


う~ん(^-^;
ちと自分に酔ってませんか?


「モンスターを狩る」「アイテムを剥ぎ取る」「別のアイテムと組み合わせたらアレができる」という楽しさを感じてもらえるように,ハンターランク10台前半までは,カジュアルっぽく遊べるようなチューニングを施していますので,初心者でも安心してプレイしてもらえると思います。


ほうほう。
要はタイトルは既にコアゲーマー向けみたいなイメージあるけど、
入り口を優しくしてモシベーションをあげてやろうってことね(^^
いいじゃん。


新モンスター「ヒプノック」は,まさにMH2並みの難度を期待している人に向けたものです。4Gamerの読者には,何度も何度も倒されながらも,それをクリアしていくのがいいんだ! という人が多いかもしれません。そういう人のためのヒプノックですから,ぜひ挑戦してみてほしいですね。


今の完美世界もフィールドは優しいけど、ボスやダンジョンは大変なのですよ。
それと同じかなあ。
てかここが重要なのだけれど、PTじゃないとクリアできないというバランス
調整をしてなさそう(^-^;
要は難易度高いけど、どんなプレイヤーでもやり込めばクリアできるという
ことかな?


ライトモードでは,2年ほど前のノートPC,具体的にはグラフィックスチップがオンボードのIntel 915であっても動作する仕様になっています。


おおー!
スバラシイかも!
915のオンボードってめちゃ弱いですよ。グラフィック。
このゲムMOらしいからCPU負荷も軽いと思う。
ヴァレッタみててためらってた人、チャンスですw


4Gamer:
 それでは,MHFの課金形態について教えてください。30日1400円(税込)~とのことですが,この価格はどこから導き出されたものですか?
(中略)
僕ら自身とお客さんがB to C(Business to Consumer)でやっていくには,長く続けることもまた成功だと考えます。じゃあ長く続けるためにはどうすればいいかというと,「何が不測の事態が起こっても耐えることのできるギリギリのライン」を引こうと考えるわけです。そのとき,月額900円ではどうしても耐えられない事象の発生を否定できなくなってしまう。そこで周囲の状況を見たりとか,長く続けるということを念頭において考えたりした場合に,「じゃあ,もう500円お願いしましょう」ということになったんです。


なるほどな。
なんか納得できるような話しですね。


ただし,6800円とか7800円というクライアント料金はいただきませんよ,と。そこでハードルを下げて,「ちょっとカジュアル」「なんちゃってカジュアル」くらいの人にお試しプレイしてもらいましょう,さらにハンターランク2まで無料でプレイできるようにして,イャンクック戦くらいまでは試してもらいましょう,そこまですればイヤだと思われることはないでしょう……ということになったんです。
 当初,無料プレイはハンターランク1までで止めようとも思っていたんですが,ドスランポスを倒したくらいではまだまだMHFは分かりません。十分に納得してから正式にサービスを受けていただこうということで,現在の形になったわけです。


聞いたか!SEGAよ!!
まあ会社としての余裕が違うのはわかるが、
このくらいの判断しないと出すべきではないと思うぜ!マジで。



純粋なアイテム課金の予定はありません。MHFでは,アイテムは“素材”なので,この素材を販売してしまうと,プレイヤーがクエストに挑戦する必要がなくなり,ゲームが成立しなくなってしまいます。
経営的には,課金クエストなどをやったほうがいいとは思うんですよ。プレイヤーの中にも,そういうものを求める人は少なくないとも思います。
ただ儲かるからやる,需要があるから供給する,というだけでは,結果的に立ち行かなくなって,プレイヤーがまだ残っているにも関わらずサービスを中止しなければならない羽目になってしまうことも考えられます。プレイヤーには,貴重な時間の何分の一かを費やしてプレイしていただいているのですから,そうした対価ではない部分の裏切りを許してはいけないと思うんです。


うおおおおおおおお!!!
聞かせてやりたい!!
今ならECOを運営しているガンホーかっ!!
最初やらなかったアイテムを結果的に課金してるんだよ!!
あれは許せん!!



初日はサーバーが落ちる可能性があります。なので,皆さんでサーバーが落ちないよう協力していただきたいです。

4Gamer:
 え……!

小野氏:
 第2回クローズドβテストのときに行った,「今日だけ誰でもMHF!」のときには,一度ダウンロードサーバーが重くなって,なかなかゲームを開始できない状況が発生したのですが,その経験があったからこそ,クローズドβファイナルでは快適にプレイしていただけたと思うんです。しかしながら,現状の「MHF プレミアムパッケージ」の予約状況と,「ダレット」登録会員数の増加傾向を見ると,初日の混乱は回避できないかもしれません。楽しみにしていただいている皆さん全員が,開始時刻にログインボタンを連打したり,もしくはダレットでF5キーを連打したりすると,予測不能の事態が発生する可能性が高いです。
 もちろん,そうならないように努力はします。ですが,ダレット会員登録はすでに可能ですし,クライアントのダウンロードは6月14日(木)から開始するので,これからMHFで遊ぼうと思っていただいている皆さんには,これらを事前に済ませておくようお願いします。
4gamer.net


こればっかりは結果を見ないとわからないけど、始まる前に、認証サーバー
一つしかないのに、ウチは長年の経験がありますからとか予めパッケの
数量もわかってたのに対策しなくて案の定ログインできなかったSEGA
とは違うよ!!ママン!!


私的にはこのゲム、
あまり期待してないのだけれど、
このインタビューで参戦することに決めました。
まあ、3つもオンラインできるような時間と体力はないので、
お試しってことで(^^
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/6971512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Holy at 2007-06-13 12:48 x
自分はすでにプレイすること決定ですのでdotさんの参戦は大歓迎です。
一緒に楽しみましょう。

PS2の場合ですが、オンラインでも一人でクリア可能なつくりになっております。(激難だけど)

このゲームのいい点は月額結構高いけど、課金の日数が過ぎてもゲーム内には残れるってことですね。
クエストには参加できないけど仲間とおしゃべりしたりはできる。
んでもって、また時間ができたらお金払ってプレイする、なんてスタイルができそうなのです。
Commented by dot3pso at 2007-06-13 22:38
そだよなー。例えデータ残っていても6カ月で削除言われたら、二度と行かないよ。
月課金だしな!
ほんとSEGAはひどいよ。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2007-06-12 23:12 | ゲーム全般 | Trackback | Comments(2)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30