【アニメーション】はぴねす! 最終話「幸せの魔法」

b0002644_22161196.jpg


うん!
ヨカッタよ!
とにかく思ってた以上に期待以上にいい最終回でした(^^

ちょっとカミーユみたいだったとか、おもたけどww

普通こういった恋愛もののゲーム原作だとあまりいい終わり方しないんですよ。
ドロドロしたり、辻褄合わなかったり、ストーリー発散したりと。
だって主人公が誰か一人選ぶって話が大体ですからねえ。
はぴねす!は式守の秘宝って軸がありますから、そこを中心に進むンだろうなって
おもてたんだけど、まあその通りなんだけどね(^^;
なんというか、主人公だけでなくって伊吹ちゃんとか春姫とかなにげに最後は
いい人で終わってるんだよな~。

原作の春姫はコンプレックスもった個人主義的な優等生で、なんというか魔法できない
人は人間じゃないみたいな(言い過ぎかw)差別的な付き合い方してたんだけど、
アニメではすっかり主人公にメロメロで、雄真のために魔法を抑えるなんて
シーンもあったくらい”いい子”で、結婚するといい奥さんになるぞ~wみたいな
雰囲気バリバリでした。

原作の伊吹の場合は家柄コンプレックスの固まりで、これまたすごい他人を
見下げたとこあったんだけど、アニメではとっても他人思いのいい人で最後の最後まで
優しさが満ちてて悟らされてさらに弱さをさらけ出すみたいな(;;....
なんだか結局あの騒ぎは誰が悪いの?みたいな(^^;

杏里や小雪さんその他のサブキャラもなんだか仕掛け人みたいな感じに
終わってますよ。

そうそう。春姫役のゆいにゃんですが、めちゃ気合入ってる感じが伝わりますよ(^^
声震えちゃってるし。あーこの役に入りきってるなあってw
そりゃー杏里ちゃんと雄真くんとカラオケで朝まで歌ってるくらいだもんなあ。
う、うらやましくなんかないやい!! (いや、うらやましい)


全体の感想
最初と最後は絵もストーリーも素晴らしいです。気に入りました。
ただ......
途中の絵と話がねえ。
特に海に行く話はいらなかったんじゃない?
いきなり下の名前で呼んでるのも違和感バリバリだったし。
絵もひどい時は別の作品でしょwってくらいですよ(さすがにハロのキャベツ
よりいいけどねえ)

さて、明後日の夜はおとボクの最終回です。
こちらもついにバレちゃってどうなっちゃうのおお~ってことで期待できますね♪
(そこーもう読めてるでとかいわないっ!)
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/6229674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2006-12-22 22:39 | アニメーション | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30