【オトナの玩具】HUAWEI P10Liteを買いました。                -2017.12.10-

Amazonのサイバーマンデーセール初回に最安値だったので買ってみました。
b0002644_16293221.jpg





金額は....
b0002644_16294240.png
Oh!
YASUI!!

いい時代です。
P8Liteからの買い換えになります。


【P8Liteと比べてよくなった所】
・薄くなった 7.7mm ⇒ 7.2mm
・筐体が金属になった
・液晶が高解像度に1280×768⇒1920×1080
・CPUが早くなった
  Hisilicon Kirin 620 オクタコア (A53/1.2GHz)
       ↓
  HUAWEI Kirin658 オクタコア (4×2.1GHz+4x1.7GHz)
・メモリが増えた
  2GB⇒3GB
・ストレージ容量が増えた
  16GB⇒32GB
・バッテリ容量が増えた
  2,200mAh⇒3、000mAh
・センサ増えた
  センサー:加速度、近接、環境光、電子コンパス
       ↓
  センサー:加速度, コンパス, ジャイロ, 環境光, 近接, 指紋センサー
・通信バンド増えた(カテゴリも上がった)
  FDD-LTE : B1/B3/B5/B7/B8/B19/B28

  TDD-LTE : B40

  UMTS : B1/B5/B6/B8/B19

  GSM : 850/900/1800/1900

       ↓
  FDD-LTE : B1/3/5/7/8/18/19/26 (au VoLTE対応)

  TDD-LTE : B41

  2CA対応

  W-CDMA : B1/5/6/8/19

  GSM : 850/900/1800/1900MHz

・WLANとBluetooth規格がよくなった(5GHz対応)

  Wi-Fi:802.11 b/g/n 準拠

  テザリング機能 / 最大接続台数:8台

  Bluetooth通信:V4.0+LE

        ↓

  Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac (2.4/5.0GHz)

  テザリング機能 :最大接続台数8台

  Bluetooth® v4.1 LE

・クイック充電が可能になった(独自方式)

  5V 0.9A

   ↓

  9V 2A

・OSが新しくなった

  Android6.0

   ↓

  Android7.0


と何もかもよくなってるんです。で、P8Liteの時より1万近く安く購入できていやーラッキーだったなあ。




【P8Liteと比べて残念な点】

・幅が大きくなった

  71mm ⇒ 72mm

・重くなった

  131g ⇒ 146g


幅と重さは実は金属ケースからプラの極薄ケースにすることで、ほぼ変わらない状況になってます。

なので、ここはケースなんかでカバーできますね。

筐体の仕上げもかなりよくなっているので、ケースで色々とデザインしなくてもいいのもGooD!

というわけで開封の義にw




【開封の義】

まず内容物は、ケースとか付いてます。画面の保護シールは付いてません。

b0002644_16305836.jpg
急速充電はACアダプタだけでなく、この専用ケーブル使った方がよさそうですね。


こちらが買ってきた保護シールとケース。
ケースはストラップが必要だったので、これを買ってきました。
b0002644_16310644.jpg
この全面保護シールとこのケースは干渉しません。全面シールなら周りをぐるりと囲ってないやつがいいかも。

保護シールは一度位置決めして貼るタイプ。
b0002644_16311680.jpg
まあ、なんというか。失敗ですww
b0002644_16312427.jpg
ただ、泡は1日していじってたら消えてました。
まあ、真ん中に横一列についてるのは実はゴミなので、消えないんですが。゜。゜(ノД`)゜。゜。

HUAWEI同士の移行ならセットアップ中に出てくるPhoneClone(アプリ)でバッチリ設定までコピーできます。
こいつぁスバラシイ!!
ただJALはOKだったんだけど、ANAとJRはだめだったわー。今一度パスワード思い出さないとw

で、完成!
b0002644_16313142.jpg
この裏の色はやっぱ悩んだけど、ブルーにしてよかった。
b0002644_16314065.jpg
b0002644_16314914.jpg
ケース付けると全く光沢感なくなるけどねw
では次にベンチマークいってみよう!





【ベンチマーク】
◇Antutu Benchmark v6.2.7
b0002644_17010467.jpg
◇Geekbench 4 
b0002644_17011321.jpg

b0002644_17011986.jpg
◇3DMark ”Sling Shot Extreme”
b0002644_17012568.jpg
◇3DMark ”Ice Storm Extreme”
b0002644_17013162.jpg
◇PCMark ”Work2.0 performance”
b0002644_17013756.jpg
b0002644_17014296.jpg

という訳でした。
P8LiteよりかーなーりUPしてますが、実はP9liteより3D性能がイマイチっぽい。
正直、3Dゲームする人はA57かA73を買わないとだめでしょう。A53じゃね。
Celeron内蔵とミドルクラスdGPUくらいの差ありまっせ。
しょせん、このモデルは3万もしない訳ですから。
ま、しかし、ゲームをしない人にとってはこれで十分ですな。
あとはまあバッテリーの持ちがどのくらいかですかね。

噂では、SDメモリとかそのまま持ち越すとバッテリに悪影響出るらしいです。
一度バックアップとって、P10liteでフォーマットしてから移動するといいらしいですよ!
自分はあと4日くらいかかるマイクロSIMへの変更が終わってからSD移行しようと思っております。
(音楽は一端消して、MUSICBeeで同期かな。)
あ、あと、OTGにも対応したそうなので、USBメモリーなんか使うのも手かもしれません。(OTGケーブル必須ですよ)



トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/27842964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2017-12-10 17:15 | オトナの玩具 | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31