【文庫・マンガ】ゼロの使い魔 22巻                  -2017.03.03-

ついに感動のフィナーレでしたね。゜。゜(ノД`)゜。゜。
b0002644_00165992.jpg

ヤマグチノボル著
イラスト:兎塚エイジ






まあ最初の方は色々と言いたいこともあったんですよ。
まあ確かに、
プロットから想定されてる構成とか、
場面の作りとか、
そーゆーのはいいですよ。
まあ、文章がね。
なんというか、文章の読ませ方が全然ちゃうんですよ。
あーなんだかなーっておもて読んでました。

んで、
場面も21巻、22巻と2巻で終了させる必要もあってか、
すんごい急展開で、
よくある終わりが終わらないってグタグタ感はなくていいんだけど、
少し前の状態はどんなだったかなって考えちゃう程覚えてないw
いあー自分の記憶力がないだけの、
そんだけならまーいんですけどね。

で、
で、で
で、で、で、ですよ

あのシーンに来た時、本落としそうになったですよ。
ルイズが一度〇〇してデル〇によって〇〇ズが〇〇した時の、あ、あ、あんた・・(ry
ですよ。



あ、これルイズやん。あの。


間違いない(ノД`)
そこからもうずーーーーーーと夢中になって最後まで突っ走りました。
いやーよかった。
感動した!!
読めて幸せだった。
ありがとうヤマグチノボル先生、正にこの作品こそ伝説の書ですね!!
これならノボル先生も天国でうなずいてるに違いない!
って思ったのでした。

代筆された先生も、最初失礼なこと書いてすいませんでした。
いやもう、ここから最後までのルイズは間違いなくあのルイズでした。
他にもちょっと扱いヒドイなって思ってたマリコルヌも最後は、ああこれマリコルヌだ間違いない。って思ったし。
要するにストーリーを軸にすると特長があまり出せなかったということなのですね。はいすいません。
結局代筆してるって情報がそう思わせてたのかもしれませんね。

ストーリーの終わり方は、これはもう皆さん気になるんなら読んでもらうしかないです。
自分は、らしい終わり方だなって。
ステキだったなって。
いい話やなあ~って。
そんな気持ちになりました。

さて、この最後までの話、やっぱ是非アニメで見たいですね。
先生はもういなくなってしまったけど、
きっと皆の心にはサイトもルイズも住み着いているので、心配ないさ。
是非アニメ化宜しくお願いします。


最後に。
あの有名なコピペを。







ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ルイズルイズルイズぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ルイズ・フランソワーズたんの桃色ブロンドの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
小説12巻のルイズたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ2期放送されて良かったねルイズたん!あぁあああああ!かわいい!ルイズたん!かわいい!あっああぁああ!
コミック2巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
ル イ ズ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ハルケギニアぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵のルイズちゃんが僕を見てる?
表紙絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!ルイズちゃんが僕を見てるぞ!挿絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメのルイズちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはルイズちゃんがいる!!やったよケティ!!ひとりでできるもん!!!
あ、コミックのルイズちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあアン様ぁあ!!シ、シエスター!!アンリエッタぁああああああ!!!タバサァぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよルイズへ届け!!ハルケギニアのルイズへ届け!

トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/26691890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2017-03-03 00:36 | 文庫・マンガ | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30