【PC】ケースのお引っ越し CORSAIR「Carbide Air 540」

随分悩んでたんですよね。
ケースの条件が厳しかったもので。
b0002644_20445088.jpg

思い切って、本立を一つ出して、CORSAIR「Carbide Air 540」を買う決心をしました。
ファンは付属のでは面白くないのでサーマルテイクのRiing14 RGBを買ってきました。
合わせて約28、000円と高い買い物でしたよ。



何せ、あとで出てきますが、ラックに収納しなければならず、その条件が、
・高さ500mm以下
・USBポート・ヘッドホン端子が正面にあること
・長いグラフィックボードが積める事
・水冷ラジエーター搭載できること(できれば240mm)
・風が綺麗に通ること
・5インチが1つできれば2つ欲しい
・HDDは最低でも2個搭載
・しかもデザインがカッコイイ!
などなど。

デザイン的にはスッキリした黒が理想的で、扉あってもよかったんだけどね。
まー、思い切って何がどうなっても対応できそうなこのケースにしてみたのです。
感想から言うと、楽してスッキリ!!
自分にとってはいい筐体でした。


では開けてみましょう。なにやら袋に入ってます。これを下敷きにして作業してました。
b0002644_20445844.jpg

標準のファンも性能は悪くないです。
b0002644_2045348.jpg

ゴムとかついてません。インペラが多いですね。結構静かみたい。(動かさず)
b0002644_20451367.jpg

Riing14 RGBをどーんと。Riing14 RGBはコントローラーが付いていて、色を変えられるんですよ。
速度も2段階なのに、PWM制御できます。なかなか高いけどいいファン(6、980円でした)
b0002644_20452118.jpg

で、こちらがラックに入れた所。まさにバッチリ計算通り。
b0002644_20452893.jpg

M/Bと簡易水冷を付けた所。ラジエーターは吸入(写真上から下へ流れる)方行でTOPに付けてます。
左側は電源ケーブルに当たって付けられませんでした。この位置はメモリに気をつける必要ありです。
b0002644_20453572.jpg

あらよっとひっくり返して、電源や5インチを。5インチをなぜ2つ欲しかったかというと、BDドライブとUSB拡張ですな。本当はDVDドライブも付けたかった。ゲームのディスク入れっぱなしなのです。
b0002644_20454293.jpg

電源はながーい物も入りますよ。丁度がっちりホールドできるようになってました。
表のHDDケーブルは下側に避ければなんてことないです。
b0002644_20454864.jpg

配線終わり!
あーなんてスッキリw
b0002644_20455674.jpg

早速通電テスト。
今回は構成変わらないので、普通に動きました。
b0002644_2046288.jpg

RGBモードにすると、ファンの色が256色にふんわり変わっていきます。ああこれはカッコイイ!
b0002644_2046981.jpg

ケースのライトアップが足りない気もするのでまたごてごて付けようかなー。
b0002644_20461424.jpg

後からも光ってます。ファンガードで透過率が高いので空気はスムースに抜けます。
b0002644_20462293.jpg

トップからはCPU冷却のファンが見えます。
今回は吸入方向にしました。
b0002644_20463095.jpg

MSI Kombustor 3とCPUID CPU-Zで30分の負荷テストしてみました。
b0002644_20471958.jpg


大体CPUが68℃で安定、GPUが80℃で安定しました。外気が30℃でしたので、まあいけるかなと。
サーマルテイクのRiing14 RGBはPWMでも制御できますが、さすがに最大回転数にすると結構うるさいので、低速に設定し、50℃くらいから徐々に回転数を上げる設定にしました。
大体450回転から950回転くらいまで可変します。(高にすると1300回転越えて、結構うるさい)
GPUもCPUも前より静かになりましたよ。ケースファンは増えたので負荷なしの時は前より音大きくなったけど、最大負荷時は全然よくなりました。まあ狙い通りです。
このケース場所はとりますが、やっぱり取り付けは楽だし、メンテも楽そうだし、ケーブルがなんといってもスッキリしていて、しかも誰がやっても同じになるのはいいですね。ケーブルは右半分の領域にぐしゃってなってますから。また140mmのファンは強力だし回転数低くても十分機能果たしますね。
今回は吸入の方が圧倒的に多い設計なので、正圧ってことになります。CPUファンの吸入口にフィルターが付かないのだけが残念な所かな。

参考サイトさま
エルミタージュ秋葉原


トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/25760547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2016-05-05 21:17 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31