【PC】iTuneとリンクし、Androidにプレイリストも転送できるMUSIC BEEを入れてみた -2015.07.22-

MusicBee - Music Manager and Player
b0002644_0181644.jpg

以前はWinampを使ってiTuneと同期し、スマホへ流し込んでいたのですが、今回64GBのSDにしたせいなのか、特にプレイリストが正常にコピーできませんでした。
そこで、他にないかと探して、これにたどり着きましたさ。
このサイト様を参考にセットアップしました。
Android端末はHUAWEI P8liteです。





さて、最初のリンク先からダウンロードしてインストール、起動すると、まずライブラリをどうするのか聞いてきます。iTuneから持ってくる場合は、一覧からiTuneからを選べばOKです。
あとからもファイル→ライブラリからインポート→iTuneからインポートを選択すると同期してくれます。
b0002644_0182329.jpg

ま、同期は私の場合3055ファイル、31.7GBで大体10分くらい。
ちゃんとプレイリストもインポートしてくれました。
b0002644_0183689.jpg

Androidの端末をUSBで接続、SDの場合は”USBドライブ”として認識させると、このように外部ドライブとして認識します。USBメモリでも同じだと思います。(確認はしていません)
左メニューの下にデバイスの所にあるかと思います。(私の場合は”H”ドライブ)
b0002644_0184683.jpg

Androidと同期する前に、設定を開きましょう。
リムーバブルデバイスの右クリックで出るかと思います。
b0002644_0185110.jpg

格納パスなどは私の場合マウントしたAndroid上のSDカード(”H”ドライブです)
それ以下の項目はなんとも言えないので試してみるしかないですかね。
先程のリンク先のサイト様ではソニーのウオークマンと連携するには、プレイリストの保存形式をM3U(#EXT)にするとあります。
自分の場合は普通のAndroidスマホなので、初期値のM3Uのままにしました。(プレイアプリにもよるかもです)


この設定が完了したら、上の”自動同期の設定”タブをクリック
b0002644_0185596.jpg

この設定で、同期するプレイリストを選択できます。
2回目からは新規のプレイリストだけ選択して同期なんてこともできるようです。
自分は設定しなかったけど、”自動同期リストにふくまれていないトラックをデバイスから削除する”を選択すると消したはずの曲が残るとかが防止できるようです。


以上設定したら”同期”ボタンをぽちっと押してください。
自分は先程の量3055ファイル、31.7GBで、おおよそ1時間46分かかりました。
うん、Winampの4,5時間より遥かに早かったww
これなら実用的ですな。


プレイヤーはONKYO HF Playerを使ってみました。
オーディオ&ビジュアル製品情報:Onkyo HF Player
b0002644_0494885.jpg

設定で、sdcard1をチェックすると楽曲が登録されて出てきます。
また、プレイリストは一部文字化けもありましたが、曲はちゃんと入っているようです。
ただ4000曲を超えてるんだよなあwwww
もしかするとポッドキャストが入っちゃったのかもしれません。
音がいいと噂のプレイヤーですが、素の音はあんまし好きじゃないなあ。
このアプリ、著名人の設定したイコライザーが使えるので、これだけでも結構楽しい(^^b
ということで、しばらくこのプレイヤーでやってみますかね。
あ、勿論オンキヨーさんなのでハイレゾ再生対応してますよ!
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/24713168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2015-07-22 00:53 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30