【アニメーション】ハナヤマタのBDを買ってきた  -2014.11.11-

既に販売している1巻と2巻を買ってきました。
b0002644_21504832.jpg

昨日、ニコ動で一斉12話放送のタイムシフト放送を見て、買ってきてしまいました。
本作、まんがタイムきららフォワードを原作にしたアニメーションですが、シリーズ脚本に吉田玲子さんのクレジットがあったんですよね。見ればヨカッタなあと。





1巻は”なる”バージョン。
初回特別番は、BD、ドラマとオープニングCD、”なる”の冊子等々
b0002644_21505488.jpg

1話「シャル・ウィ・ダンス」
2話「ジェラシー・ローズ」
特典映像は声優さんによる”なる”パートの踊り指南です。
オープニングは”なる”バージョンです。
ドラマは”なる”編です。

2巻は”ハナ”バージョン。
初回特別番は、1巻と同じです。内容は”ハナ”がメインですね。
b0002644_2151188.jpg

3話「ガールズ・スタイル」
4話「プリンセス・プリンセス」
特典映像は声優さんによる”ハナ”パートの踊り指南です。
オープニングは”ハナ”バージョンです。
ドラマは”ハナ”編です。


はい。
買ってきましたよ。
この作品、実はイラストがとてもとても気になってたのですが、本放送は見なかったのですよね。
とにかくセーラーと和服の組み合わせに結構やられてたのですが、”ヨサコイ”がなんかピンと来なくて。
だけどなんかとっても気になっていて、ツイッターをフォローしてたんですが、ニコ動で一斉放送するというので見てみたんです。


そしたら、1話からして・・・・・・・・











泣きまくりw








そして、とても美しい。ああこれはとっても綺麗(に違いない)だなって。(エコノミーなものでw)
そして、2話、3話、4話と続いてみていくうちに、








こ、これは・・・・・・・・








近年稀に見る傑作なのでは!?


となりまして(^^;
いやーちょっとどんなアニメーションか説明してみますよ。文章能力ないけど、が、がんばるよ!(なる風)




◇ご紹介~プロローグ~
引っ込み思案で人前に出たり目立つことができない普通の中学生”なる”。
いつか自分も輝いてみたい。いつもそう思っても、何も得意なものや好きなことがない日々。
友達はあんなに輝いているのに。
ふと、お使いの帰り道、夜の神社で出会った金髪で和服の少女。彼女はまるで妖精さんのよう。
妖精さんに誘われて一緒に踊ってみた”なる”はその時よさこいの楽しさを知り、妖精のような外国からきたお友達の”ハナ”と共によさこい部を作ることを決意する。果たして引っ込み思案の”なる”は輝くことができるのか?よさこい部の行方は・・・・

とまあこんな感じでしょうか。
本作の本題は、なんといっても”なる”が代弁していることだと思います。

あんなアヤシイことなんてしない。
習い事fが忙しくて、そんなことできない。
自分の好きなことはかっこいいと皆が思ってるバンド活動なの。だからできない。
自分の将来、家族の幸せのためにいい学校へいくの。勉強が忙しいからできない。

と、登場してくる女の子たちは皆、否定します。
ですが、それは本心でしょうか?
今の子供たちは情報が溢れていて、

失敗しない方がいいよ
こうした方が得だよ
これは辛いからやめた方がいいよ
これがかっこいいに決まってるじゃない

本当に自分がそう思うのか、そう感じたのか、体験したことがあるのか。
自分の意志で自分の感覚で物事を決められない子が多いと思うのです。
そんな子供たちに、一人ではできない、皆で知恵と個性を出し合って初めて成り立つ”よさこい”を通して、本当にそれでいいの?あなたは自分で決めたの?それが楽しいの?
と問いかけていきます。
その時の主人公”なる”はまるで何かにとりつかれたように、熱くお友達の心を開放していきます。
でもこの作品のいい所は、その”なる”の温かさだと思うのです。
あくまでやさしく、温かく相手の心に触れる感じがとても感動的なのです。(そこでなくw)
まさに”なる”なのでしょうね。

また、”よさこい”の表現ですが、今BDの1話を改めて見て、ちょっと驚きました。
続けてみてるとちょっと気がつかないのですが、
1話のよさこい:”ハナ”だけの踊りで、神楽のような舞。
2話のよさこい:”ハナ”と”なる”の踊りで、ちょっとだけど決めポーズなどが入って明らかに違う感じ





最終話:曲、踊り、衣装、そして、それぞれの気持ちが一つになったダンス。そして演出
と、かーなーり様変わりしていくのですよ。
曲ができて(最初はインストルメンタル)オリジナリティがでて、衣装も最初は原型的なんだけど、最後は艶やかになるし、踊りがすごい勢いで変わってくのが見ていてとても楽しかったのです。
彼女たちのよさこいを作っていってるんだなあって感じがすごくよくでてます。

そして、内容だけでなく、その背景の美しさにもやられました。
新海誠カントクの美しさに匹敵しますね(特に1話と12話)。
1話は特に、”なる”のイメージフラワーが桜ということもあって、サクラ散る花びらと金髪振り袖、背景に花火とこれがもうイラストのテーマにもってこいじゃーーーーーまじでーーーーハァハァ。
というくらい美しいです。こんなイラストレベルのものが動いちゃうんだからすごいですねえ。

という訳で、全巻で6本だと思いますが、全部買う予定です。
なんと、よさこい部は5人いるので、それぞれのキャラクターででるのですね。
(さ、さいごはま・さ・かのさりーちゃんセンセイ??)
とおーーーてもたのしみーデスー(ハナ風)

にしてもみんなかわいいなあ・・・
今度イラスト描いてみよう。
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/23722145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2014-11-11 22:30 | アニメーション | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31