<< 【文庫・マンガ】やましいゲーム...    【ECO】イリスと記憶の書架 ... >>


【夢も希望も】FX-8350を買ってきた【あるんだよ】 オーバークロック編
ようやくこのCPUをオーバークロック出来たので、報告ー。
ま、ちょっと調べてわかったことから。
b0002644_2015878.jpg

オーバークロックは自己責任で行ってください。
オーバークロックして故障した場合メーカーの保証を受けられません。

以前の記事
【あたしって】FX-8350を買ってきた【ほんとバカ】
【もう何も】FX-8350を買ってきた【怖くない】 ベンチマーク編
【PC】オーバークロックメモリを買ってきたPC3-15000
ここにきてようやく死亡フラグ回収~♪



【PC構成】
①M/B  ASRock 990FX Extreme4
②CPU   FX-8350定格
            ↓
        FX-8350@4.3GHz(省電力機能オン)
③メモリ   AMD AP38G1869U2K (DDR3-1866 CL9 1.5V 4GBx2) 合計8GB
④CPUクーラー 簡易水冷 KUHLER-H2O-620
⑤VGA   Palit GEFORCE GTX670 JET STREAM(NE5X670H1042-1042J)
⑥SSD   ADATA AS510S3-120GM-C SATA3.0品
⑦HDD   WESTENDIGITAL  WD20EZRX 2TB 
        Samsung HD300LJ 300GB
⑧DVD   HL-DT-ST GH24SH50 SATAモデル
⑨BD    HL-DT-ST BH14NS48 SATAモデル
⑩電源    帝力SPTR-750P(750W) サイズ社製
⑪OS    Windows7 Pro SP1 64bit

FORCE WARE:310.09



(1)OCCTについて
まず、なぜか定格動作にて、OCCTを実行しようとすると、コア温度が150度とかになって停止する。
どうもTurboとか、周波数可変する時にエラーになる感じ。
オーバークロックしてる人は大体両方ともオフにしてるのでエラーにならないんかなあ。

ということで、温度検出はオフにしました。
自分で監視し、危なくなったら止めるという方法です。
さて、何を監視するか。
そこがまた問題なのですが、AMD OverDriveを見ているとCORE温度(低いやつ)しか監視していないので、これをコントロール温度とし、上限70℃とすることにします。

(2)CPUオーバークロック設定
さて。このCPU、どうやらTDP枠内に納まるように工夫されているようで、温度と消費電力を監視してクロックや電圧を操作しているようです。CPUというかM/Bかもしれません。OCするにはこれを切らないと上がらないって訳ですが、自分が色々試した所、以下の設定をOFFでなんか行けそうです。
b0002644_20155611.jpg

・Turbo
・APM
省電力機能は殺してません。
b0002644_20163692.jpg

LLCですが、説明を見ると、FXの時は定格、OCどちらも1/2設定にせよと書いてあります。で、1/2にしたのだけれど、Vcoreをどう盛っても、4.3GHz時に電圧が落ちていき、しまいにはOCCTがエラーを吐いて止まってしまいます。どうもこの機能が枠内に納まるように電圧を落としている機能ではないかと。
そこで、Vcoreを逆に低く設定し、LLCをオフにしてみました。
b0002644_20193779.jpg


すると、そこでようやくOCCT@4.3GHzで30分完走したので、それをオーバークロックの設定とすることにします。尚、省電力機能はそのまま有効にしてあるので、通常は逆に低い電圧で消費電力も下がってるかもw

(3)定格動作
定格動作では温度監視を切ったら無事30分OCCT完走しました。まあ30分は飽和する時間ではないけれど、こんな負荷は実際にはないということでよしとします。てか、夏にやらないと厳しいよね。
b0002644_2094939.jpg

CPU TINmax:65℃
CPU COREmax:44.1℃
外気雰囲気:19℃

(4)オーバークロック動作
CP逓倍率:21.5・・・4.3GHz
Vcore:1.3V
Turbo:OFF
APM:OFF
LLC:OFF
にてOCCTを30分。
b0002644_20283942.jpg

CPU TINmax:84.5℃
CPU COREmax:61.5℃
外気雰囲気:19℃
なんと、0.3GHz上げただけで15℃以上上がってるww
いかに消費電力増えてるかって感じですね。怖いわこれ。
ちょっと夏超えられないかもだなあこれ・・・・


ではこの状態にて各種ベンチマーク
尚、前回よりForcewareが310.07→310.09に上がっています。


(5)ベンチマーク
☆Windowsエクスペリエンス
b0002644_20323317.jpg

変化なし

☆3DMark11
b0002644_20325349.jpg

P8769→P8880
着実に伸びている

☆3DMark06
b0002644_20325751.jpg

21093→21938
伸びてますなあ

☆FF14 
HIGH
b0002644_2033622.jpg

4814→4980
おおー
LOW
b0002644_20331342.jpg

4847→5072
ここにきて、ようやくPhenomⅡx6 1100T@3.8GHzに並んできた感じ

☆CINEBENCH10
b0002644_20332789.jpg

シングルCPU:4334→4585
マルチCPU:23359→25215
おおー

☆CINEBENCH11.5
b0002644_20333294.jpg

6.82pts→7.29pts
ねんがんの7台だわーい。

☆PSO2 (最高設定5 フルHD)
b0002644_20334038.jpg

16715→17069
おおー

☆BF3(最高設定 フルHD)
ちょっとSSわすれたんですが、マッチプレイで3回計ってみました。
一回だけちょっとおかしいので2回の最低フレームレートの平均を前回と比較します。
2013-01-14 17:36:35 - bf3
Frames: 4780 - Time: 60000ms - Avg: 79.667 - Min: 59 - Max: 116

2013-01-14 17:38:57 - bf3
Frames: 3339 - Time: 60000ms - Avg: 55.650 - Min: 18 - Max: 89

2013-01-14 17:48:51 - bf3
Frames: 4341 - Time: 60000ms - Avg: 72.350 - Min: 57 - Max: 92

ちなみに、定格動作時のよくサイトでやってるソードブレーカーの出だしでのスコアは(OCなしよ)
2013-01-09 20:35:00 - bf3
Frames: 4600 - Time: 60000ms - Avg: 76.667 - Min: 61 - Max: 84
てことで、見事に60超えてましたヨ。

最低フレームレートは
45.6fps→58fps
なんかすげー
確かにゲームしててもスムースだった。


☆銀河英雄伝説
b0002644_20335435.jpg

7396→7481


ということで、通常は1.3GHzでゆるゆる動き、最大負荷の時は全コア4.3GHzまでアップするCPUとなりました。このスコアを見てると、これでようやくシングルタスクのアプリが以前と同じような性能で動くんではないかと思います。実際今まで使ってみて、特にシングルコアの時の挙動が変だったんだけど、それってもしかするとLLCの動作だったかもしれません。だってECOをプレイしてると、1コアだけに負荷がかかるのではなくって、なんだか3個くらいあがったり下がったりよーわからない挙動してたんですよねー。CPUコアを固定したら1個だけ90%以上の負荷でおかしな引っ掛かりもなくなりました。とにかくオーバークロックしないまでも、アプリによってCPUのどれを使うか予め指定して上げた方がうまく動きそうなCPUですね。そういった所がAODでもいいのでいい感じになるとOCなんてしないでいいのになあ。
by dot3pso | 2013-01-14 20:52 | PC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/19837437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

システムとハード設計が本職です。ゲームと車はもう血肉。
by ドット
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31



RSSリーダーで購読する
ご紹介
【当ブログについて】
ゲームや車PC等の口プロレスに疲れた方のための癒しの空間。それがヴァレッタの休日です。どうぞ、片意地をはらずまったりとご賞味ください。(^^
また、萌えイラストも目指して現在勉強中です!詳しくは、Pixiv、またはTinamiをご覧ください。

【管理人について】

昭和40年代に生まれ、宇宙戦艦ヤマトやガンダム、スターウォーズなどをリアルタイムに経験してきた人です。人生にふと疲れ気がつくとネットの住人に。今では自らイラストなどのコンテンツを制作するまでに。80年代ではマイケルジャクソンなどの洋楽に触れ、バブルの頃は日本車がどこまでいっちゃうのか気になる人でした。シャーシ名で口プロレスしてたのが懐かしいです。

【主なオンラインゲーム】
1)ECO 停止中
2)TERA 停止中
3)黒い砂漠 引退

※基本男性はドット、女性はドールという名前をいつも取っています。他のゲームはもうプレイしてないものばかりですが、ドールが多いかな。
【現在の車】

VOLVO V40 2013年モデル
ブログパーツ
最新のコメント
>以前さま >いやだけど..
by dot3pso at 13:44
つるぺたの女の子と思う事..
by 以前から見させて戴いています at 07:47
>以前からさま うーんそ..
by dot3pso at 17:13
男の娘なのですか………残..
by 以前から見させて戴いています at 00:47
>信ちゃん 映画ですね..
by dot3pso at 00:24
 「この世界の片隅に」は..
by 信濃 at 16:37
>信ちゃん あけおめ、..
by dot3pso at 21:07
 明けましておめでとー!..
by 信濃 at 18:17
>LGA774さま 落..
by dot3pso at 14:31
最新のトラックバック
卒業オフ会
from 超希望的観測
エイト日本技術開発
from ファストニュースダイジェスト
Windows 2000..
from 黒翼猫のコンピュータ日記 2..
【PRIUS ONLIN..
from 1R@個人システム.Wiz
【初音ミク】KUMA B..
from Bonsoir
検索
ファン
ブログジャンル
ゲーム
車・バイク
        

PC構成         
コマーシャルな書き込みは何で あれ削除いたします。
また、ヴァレッタの休日は私個人 のBlogであります。 失礼な書き込みをされる方は削除 や書込禁止させていたきます。


このブログで公開しているイラストの著作権はすべて私dot3psoにあります。
ご自分でご使用になられる場合はどう使われてもかまいませんが、再配布など
ネットで公開されることはご遠慮ください。

(C)SEGA 『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、
Windows用ゲーム「ファンタシースターオンライン2」よりキャプチャーしたものです。
配布や再掲載は禁止されています。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo OnlineEntertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、
株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および
株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。
© 1997-2005 Neowiz Corporation.,All rights reserved.
© 2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

Copyright 2006 DREAM Entertaiment Co,. Ltd All Rights Reaserved.

©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

(c)2006 by ESTsoft Corp. All rights reserved. c2006 Gamepot Inc., All rights reserved.

© 北京完美時空網絡技術有限公司 2005 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright © 2006 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

Published by NHN Japan CorporationCopyright
(C)NHN Games Corporation All rights reserved.

(C)2008 Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd. All Right Reserved.
gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd.

当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及び
EYEDENTITY GAMES, Inc.に帰属します。許可なく、画像やデータの転用はできません。
Published by NHN Japan Corporation.
Copyright © EYEDENTITY GAMES, Inc. All rights reserved.
© 2012 Valve Corporation.All rights reserved.
© 2011 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、NHN PlayArt 株式会社及びBluehole Studio, Inc.
に帰属します。 許可なく、画像やデータの転用はできません。
Published by NHN PlayArt Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
© GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

Blade&Soul® is a registered trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2014 NCSOFT Corporation.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.

©PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.