【PC】ASCIIの2011年CPUファングランプリ

ASCII.jp:2011年CPUクーラー最強王者決定戦
b0002644_21544998.jpg

ASCIIさんで2011年に発売されたCPUクーラー王座決定戦をやってました。
うちのはすっかり簡易水冷になっちまったわけですが、やっぱりポルシェとPCは空冷にロマンを感じますよねー。






結論からすると、こうなっているそうです。
〇グランプリ
THERMOLAB「TRINITY2011」
b0002644_2212411.jpg

対応ソケット:775/1155/1156/1366/2011、AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1
寸法/重量:136(W)×85(D)×150(H)mm/735g
実売価格:5400円前後
製品情報URL:http://www.scythe.co.jp/products/cpu/trinity2011.html
高負荷時のCPU温度は47℃(純正より-28℃)とかなり低くいいのですが、ファンノイズが50.4dB(純正+1.4dB)とかなりうるさい。高さを150mmに抑えてるとかは好感もてるんですけどねえ。
サイレントモード(抵抗入りケーブル)もあって、それだと、最高負荷時52℃でファンノイズ43.6dBとそこそこになりますね。まあいざとなれば高冷却もできるというのはいいんだけど、いま一つパッとしないなあ。

グランプリはもう一つありあます。
Thermaltake「Contac30+」
b0002644_2282424.jpg

対応ソケット:775/1155/1156/1366/2011、AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1
寸法/重量:76.9(W)×120(D)×159(H)mm/558g
実売価格:4000円前後
製品情報URL:http://jp.thermaltake.com/products-model.aspx?id=C_00001823
120mm角のファンにヒートパイプ3本となんかふつーだなあ。でも見た目で性能がわからないのがこの世界。高負荷時47℃(純正より-28℃)とこれまたかなり冷却しますね。で、ファンノイズは46.8dBですか。冷えるわりに静かといった所ですかね。値段も安いです。はい。ただ、こちらはサイレントモードはないので、正直46.8dBは常用するにはちとうるさいと思います。

〇静音グランプリ
Owltech「無双 ver.IV Ultimate」
対応ソケット:775/1155/1156/1366、754/939/940/AM2/AM2+/AM3
寸法/重量:125(W)×106(D)×153(H)mm/700g
実売価格:4800円前後
製品情報URL:http://www.owltech.co.jp/products/cpu_cooler/owl/MUSOU4/CCSH01F.html
b0002644_2217914.jpg

高負荷時52℃(純正より-23℃)と上記に比べるとイマイチ。だが、ファンノイズは41.8dBと結構静かです。40dBを切るとかなり静かと言えるんですけどね。でもまあ結構いいですね。

で、私が気になってたのがこれです。
Thermalright「true spirit 140」
対応ソケット:1155/1156、AM2/AM2+/AM3/AM3+
寸法/重量:50(W)×130(D)×161(H)mm/570g
実売価格:4900円前後
製品情報URL:http://www.prolimatech.com/en/products/detail.asp?id=1061&page=1
b0002644_22204483.jpg

Thermalright社の製品で、140mmという巨大なファンをゆるゆるまわす製品です。今までの生い立ちからしても期待できるはずなんだけど・・・・
結果は、高負荷時53℃(純正より-22℃)で、ファンノイズ40.8dBとかなり中途半端な感じが否めませんです。しかも、無双 ver.IV Ultimateに比べるとバックプレート必須だわ、FM1対応してないわ、ヒートシンクかなり巨大で下手するとグラフィックボードに当たるとかなんとか・・・・・
ちょっと残念すぎますね。Thermalright「Archon」 の後継としてちょっと期待してたんですがイマイチのようです。

うーん今回の結果で50℃を切れて42、3dBのクーラーあればよかったのですけどねー。しかし、このコーナー毎回AMDで比較するのですが、AMDのリテールファンめちゃめちゃうるさいのが多いので、どれも秀逸に見えますねwww まあだから買い換えるわけですけどね。
そういう目で今一度見てみると、Thermaltake「Contac30+」 を回転数をマザーボードで抑えて使う方法か、サイズ「MUGEN∞3『無限参』 Rev.B」 をやはりマザーボードでコントロールするのがいいかもしれません。無限はアイドル時がかなり静かというのもいいですねー。


やっぱりCPUクーラーは奥が深くて面白いけど悩むといった感じで、永遠のテーマですよねー。
私も色々と使ってきましたヨ。
ちょっと画像を見てると・・・・・

b0002644_2251488.jpg
b0002644_225252.jpg
b0002644_22551144.jpg
b0002644_2303842.jpg
b0002644_231186.jpg


こうしてみると、やっぱり静かなファンを使ってる時間が最も長かったですね。
あとは調整できるものとかかな。
うるさいのはあまり使わないうちにやめる傾向といえます。
OCできなくてもそれ程困らないけど、うるさいと毎日だからねー。
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/17878373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2012-02-27 23:03 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30