【PC】無料のエンコーダー Microsoft Expression Encoder 4 Service Pack 2

窓の杜 - 【NEWS】動画変換・配信ツール「Microsoft Expression Encoder 4 Service Pack 2」が公開
b0002644_2232362.png

簡単な編集ができるビデオエンコーダーとして使ってみました。







このソフトで何ができるか。
ソフトの名前が示す通り、これ基本はエンコーダーなんですよ。
いわゆるWindows Media Encorder てやつです。
じゃあ他にできることは。

・動画を切ったり貼ったりできる。(切り貼り、抜き出し)ただし、同じサイズでタイムライン上のみ
・キャプションを入れられる。ただし、スーパーインポーズかどうか不明
・動画エフェクトを挿入できる。ただしサンプルはない
・エンコードできる。ただしフリー版はVC-1(WMV)のみ有料にはH264あり
・スクリーンキャプチャできる
・ライブ配信(ストリーミング)できる

じゃあできないつーか、無料版はできないこと
・H264エンコード
・GPUエンコード
・すいません。他にもありそう


とまあ、無料なら確かに使えそうですな。
最初のスクリーンショットは、ノートK53TAでエンコードしてます。
私なりに使ってみてこれはいいと思った所。

・エンコードする前とした後で動画で比較できる。これ便利
・DVフォーマットのAVIファイルも普通にインポートできた(ま、当たり前かw)
・動画をシークしたりするのにもスムース
・動画エンコード中でも、マルチコアなら他の作業もスムース(最初のSSがエンコード中です)
・VC-1でも設定次第では悪くない
・エンコードもそこそこ早い(4GBのファイルをK53TAでエンコして(2GHzにOC)20分くらい)
・64bit Windows7で快適

マルチコア、64bit対応、大容量メモリ対応なのかは不明ですが、あのノートでもエンコード中にブラウジングやSSの加工なんかも普通にできたし、なかなか快適なんだと思います。これでGPUエンコードが可能ならほんとよかったんですけどねえ。有料版は25、193円と元が199ドルなのに円高でこれはないわ・・・て価格設定なので完璧に買う事はありませんが、無料版だけでうまく使えば早々悪くないかなと。でもこの内容で1万6千円でも高いと思うけどね。

ちなみにソースとエンコード画面を動画で比較するはここに動画の説明があります。
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/16921058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2011-11-16 22:50 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30