【アニメーション】「星を追う子ども」を見てきました。

すごいですね。ついに本作品は全国ロードショーです!
今回でアニメーション作品としては4作目となります。
b0002644_20111144.jpg

ネタばれは無い方向で。












今回の作品は、何も予備知識なしで見てきました。
いつも何度も見返す予告編も見ませんでした。
まあ、実は言うと、あまり期待してなかったんですよね。前作秒速5センチメートル、よい作品でしたが、やっぱあれ見た方はわかるかと思いますが、何か釈然としない内容・終わり方だったんですよね。まあ私小説みたいな内容だったし、短編3本で全体ですから、まあいいのかもしれませんが・・・・・・・・。

そして、本作品はちょっと絵を見るとジブリモード全開で(笑)、というか宮さんモードかな?、ちょっと危惧してたんですよ。そして全国ロードショーということは一般受けするストーリーなのかな。と。
で、見ました。
まずは、映画館界隈の見た人の他人の感想をどうぞ。

アベックの会話
「なんか色々出てきた。」「うん。色々混じってたね」「ナウシカだよねー」「うんうん」

ある紳士な人たちの会話
「あー結構面白かったよー。アリエッティより面白かった」「え、まじで?比較間違ってね?」「ていうかあれ久しぶりに面白くない映画だった」「そうなのか」

すごく一般的な感想です(笑)
まとめますと、

あーなんかナウシカとかもののけとかラピュタとかかおなしとかガンツとか、色々まじってんけど、結構最後まで楽しめたよねー。

かな?(笑)



で、ここから私の感想。
今回のストーリーは見たい人は公式ページ見てもらうとして、私は好きでした。今までの作品のようなちょい出の組織やちょい出の国みたいなのも相変わらずありますが(組織とか出すならもっと奥深いとこまで描くべき)、世界そのものの描写には説得力あったし、まあイメージは色々と混じってますが、ヨカッタかなと思います。そして、新海誠監督のいい所は、個人の心の描写です。今回もすごくいいです。ここは譲れませんね。特に、今回は井上和彦さんとか島本須美さんとか大木民夫さんとか、指導に三ツ矢雄二さんとかいるせいか、とても声特にわき役がいい!最初の頃の宮崎駿さんの映画のようです。(今は全くだめ。そもそもズブのドシロウトで良い訳がない)声よかったですよー。とにかくすべてにおいて一般の人が見て楽しめる分かりやすさ、納得できる展開、ストーリーになっているかと思います。

そして、新海作品といえば、美しい自然描写ですが・・・・・・・今回あまり感じなかったなあ。
なんというかね、映画ってだめなんですよ。そもそもパカパカしちゃって(24コマだからかな)。
もう新海作品ってモニターでみないとだめみたいです。
さっき公式の予告編見たけど、映画より美しいんです(笑)
反射で表現するスクリーンと自発光するモニターじゃ輝度とコントラストが違いすぎるんだな。
でも、物語のとっても重要な要素としてあの風景や描写があることは間違いないですね。

音楽。
今回はとっても音楽ヨカッタ。
エンディングテーマもヨカッタ。
音楽についても堂々とロードショーを支える音楽になっていたかと。


総括としてはどーなのかというと、かなり満足(^^
10点満点中8点! かな。
あと2点はイロイロ混じってる所じゃなくって、地上の様子も途中か最後で入れたほうがよかったかなー(組織とか、友達とか)てのと、明日菜の物語なのでまあなくて当然だけど、先生とシンのその後もあるととってもよかったかなーと思います。(一瞬生きてる描写があればといった感じで)
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/15486289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Grand at 2011-05-08 21:25 x
ほうほう、んじゃ見てみようかな。


・・・レンタルで。(^^;
Commented by dot3pso at 2011-05-09 10:08
>ぐらさん
今回はロードショーだったし、結構流通するかなって思います(^^
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2011-05-08 20:51 | アニメーション | Trackback | Comments(2)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31