<< 【ニコ動】【初音ミク】サクラサ...    【ニコ動】ミクたんまじ天使 >>


【PC】マイマシンを4コアにしよう! インストール編
ようやくまともになってきました。こんなに大変になるとは想像してなかったなあ。
やっぱりその時売ってるもので組み合わせないと大変だわ。
b0002644_225784.jpg

ECOプレイ中。
4コアのうち、2コアが案外動いてました。あとの二つはQ’nQが効いて800MHzにw





まずは今日の主人公です。PhenomⅡX4 965BE
HDZ965FBK4DGM ということで、間違いなくC3ステッピングです。コントロール温度は70℃です。
b0002644_243463.jpg

一つ説明しなければなりません。
AMDはCPUコアの内部で測定している温度をコントロール温度と呼んでいます。(Tctl)
このCPUはケース温度(Tc)62℃が上限で、この温度は実物とCool Now!ていうテストプロで実測して決めるそうです。さて、ケース温度わかっても測定のしようがありません。なのでコントロール温度で図ることになります。インテルはこのCPUから送られてくる温度情報をジャンクション温度(Tj)として、大体上限100℃と定義しています。AMDの測定結果は、測定誤差15℃、固体誤差15℃とし、ジャンクションから最悪30℃はふらつくというのをどこかで読んだことがあります。まあつまり70℃というのは目安であって、それ以下にはならないけど、もっと耐性高い可能性があるってことですよ。
と、長くなりましたが、要はソフトで読む温度を70℃以下にすればいいってことです。


CoolerMaster Hyper 212 Plus はマザボの裏にバックプレートを先に固定し、あとからネジで固定できる構造です。なので、バックプレートだけ先に固定して、マザボを筐体に固定するって訳です。
b0002644_2114966.jpg



今回初めて元の固定ギミックをはずすものを使ってみましたが、これがかなり安定していて安心できますね。
違うなあ。やっぱ。
b0002644_2144119.jpg



最後にファンを固定して完了です。グリスの塗りとかバックプレートとか結構大変ですね。
下に見えているオレンジのケーブルが全部SATA3.0(6Gbps)なのですよー
SATAは全部3.0で、このほかにUSB3.0が2ポート、eSATAが2ポート、1394aが2ポートあります。
b0002644_2153343.jpg



実は今日まで悩んでいたのはこのCPUファンの音と温度でした。
最大負荷をかけると、大体57℃(雰囲気28.5℃)までコントロール温度が上昇するのです。んーOCが難しいかなあと。定格は問題ないんですけどね。んで、通常状態から最大負荷まで音が変わらないんですよ。
で、散々試してみたらBIOSの意味を間違えてました。
ようやくわかったのー

んじゃ説明!
BIOSの設定をひらくと、まず、
①FULL ON
②Automatic
があります。これはもちろん②
次に
①Target temp・・・・・・45℃~65℃まで設定可能
②Target LEVEL・・・・・LEVEL9~1まで設定可能(9が最大)
これを最初は、50℃(デフォルト)でレベル9(デフォルト)にしてました。なんとなく50℃が最大回転で、そこまでをオートマティックに可変するんだなーって思ってたら・・・・・・



逆だったよ!!



Target temp を超えると、Target LEVELから上に回転をあげてくってことだったよ・・・・・orz




で、まあこんな設定に。
b0002644_2222296.jpg




ただ、今回誤解する元だったんだけど、マザボの温度検出が曲者で、なんだかなかなか温度上がらないんですよ。だけど他のツール(AMD Overdriveとか)だとぐんぐん温度上がってるのね。つまり、ゆっくりと回転上がってくので、レベルの設定には気をつけたほうがいいですよ。
ここの温度ね。
b0002644_2241192.jpg




と、いうことで、今は全然静かになりました。
そりゃ前は全開で回ってたんだものねw
ちなみに今回ASROCK先生を初めて使ってみたんだけれど、880GはもともとECOくらいならプレイできるグラフィックを内蔵してる(4250だったかな)んですが、このマザボはトリプルクロスファイヤー(8、8、4)ができるとか、ついてる映像出力にカバーがついてるとか、筐体の外からCMOSクリアできるボタンついてるとか、BIOSにOC専用のメニューがあるとかかなりやっぱり変態でしたww


CPUファンと筐体の横ファンが干渉したので、横ファンを交換しました。光らなくなったので、光るアイテムを筐体の下側に入れてみたww
なくなると寂しいですからー
b0002644_225597.jpg



ということで、ついにバリバリのAMDマシンになってしまいましたさ。
あ、ECOやってみたけど、あまり変わらなかったorz
でも。
次の手もフフフ・・・・・
by dot3pso | 2010-10-17 02:30 | PC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/14226732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

システムとハード設計が本職です。ゲームと車はもう血肉。
by ドット
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



RSSリーダーで購読する
ご紹介
【当ブログについて】
ゲームや車PC等の口プロレスに疲れた方のための癒しの空間。それがヴァレッタの休日です。どうぞ、片意地をはらずまったりとご賞味ください。(^^
また、萌えイラストも目指して現在勉強中です!詳しくは、Pixiv、またはTinamiをご覧ください。

【管理人について】

昭和40年代に生まれ、宇宙戦艦ヤマトやガンダム、スターウォーズなどをリアルタイムに経験してきた人です。人生にふと疲れ気がつくとネットの住人に。今では自らイラストなどのコンテンツを制作するまでに。80年代ではマイケルジャクソンなどの洋楽に触れ、バブルの頃は日本車がどこまでいっちゃうのか気になる人でした。シャーシ名で口プロレスしてたのが懐かしいです。

【主なオンラインゲーム】
1)ECO 停止中
2)TERA 停止中
3)黒い砂漠 引退

※基本男性はドット、女性はドールという名前をいつも取っています。他のゲームはもうプレイしてないものばかりですが、ドールが多いかな。
【現在の車】

VOLVO V40 2013年モデル
ブログパーツ
最新のコメント
>びーまさま コメント..
by dot3pso at 17:58
>びーまさま ありがと..
by dot3pso at 17:52
完成度がどんどんあがって..
by びーま at 12:32
素晴らしいキャラ配布、あ..
by びーま at 12:22
>以前からさま ありが..
by dot3pso at 21:06
(取り急ぎ)素敵ですね
by 以前から見させて戴いています at 15:55
> 以前から見させて戴い..
by dot3pso at 20:19
おはようございます 派..
by 以前から見させて戴いています at 05:33
真夏日と書いたんだけど、..
by dot3pso at 23:21
最新のトラックバック
卒業オフ会
from 超希望的観測
エイト日本技術開発
from ファストニュースダイジェスト
Windows 2000..
from 黒翼猫のコンピュータ日記 2..
【PRIUS ONLIN..
from 1R@個人システム.Wiz
【初音ミク】KUMA B..
from Bonsoir
検索
ファン
ブログジャンル
ゲーム
車・バイク
        

PC構成         
コマーシャルな書き込みは何で あれ削除いたします。
また、ヴァレッタの休日は私個人 のBlogであります。 失礼な書き込みをされる方は削除 や書込禁止させていたきます。


このブログで公開しているイラストの著作権はすべて私dot3psoにあります。
ご自分でご使用になられる場合はどう使われてもかまいませんが、再配布など
ネットで公開されることはご遠慮ください。

(C)SEGA 『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、
Windows用ゲーム「ファンタシースターオンライン2」よりキャプチャーしたものです。
配布や再掲載は禁止されています。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo OnlineEntertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc.,
このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、
株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および
株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

このページ内におけるヨーグルティングから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、
運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元であるネオウィズ株式会社に帰属します。
© 1997-2005 Neowiz Corporation.,All rights reserved.
© 2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

Copyright 2006 DREAM Entertaiment Co,. Ltd All Rights Reaserved.

©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd.

(c)2006 by ESTsoft Corp. All rights reserved. c2006 Gamepot Inc., All rights reserved.

© 北京完美時空網絡技術有限公司 2005 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright © 2006 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

Published by NHN Japan CorporationCopyright
(C)NHN Games Corporation All rights reserved.

(C)2008 Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd. All Right Reserved.
gamania is a registered trademark of Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd.

当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及び
EYEDENTITY GAMES, Inc.に帰属します。許可なく、画像やデータの転用はできません。
Published by NHN Japan Corporation.
Copyright © EYEDENTITY GAMES, Inc. All rights reserved.
© 2012 Valve Corporation.All rights reserved.
© 2011 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、NHN PlayArt 株式会社及びBluehole Studio, Inc.
に帰属します。 許可なく、画像やデータの転用はできません。
Published by NHN PlayArt Corp.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
© GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

Blade&Soul® is a registered trademark of NCSOFT Corporation. Copyright © 2014 NCSOFT Corporation.
Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.

©PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.