【ゲーム全般】すっかりお馴染みトラバンケート 第三弾

あなたの殿堂入り的なGAMEたち Vol.2:シューティング編 <殿堂入り的>

いやーこの企画、参加する度に歳がバレる今日この頃です。(すっかりばれてるって?ハハハ^^;)
今回はシューティングなんですけど、アーケードオンリーはだめだと厳しい条件付いておりまして。
え?何が厳しいかって?
そらーあんた、ゲーメストはゲーセンですよ。(わかる人だけでヨロシ)
結局インタフェースが違い過ぎるンですよ。連射パッドなんて牛肉がない牛丼ですよ。

でね。私的に家庭用ゲーム機のシューティングは既に終わってると思ってます。
なので、唯一もっていたPCEのシューティングを中心にお送りします。

 1)R-TYPE(AC,PCE)
 2)究極タイガー(AC,PCE)
 3)ダライアス(AC,PCE CD-ROM2)

つまり移植度で選びました。アーケードだけだともっとありますw
上記3タイトルはいまだに引っ張りだして遊んだりしてます。名作ですよ~。





シューティングは私のゲームの全てでした(といってもゲーメスト名乗れるほどうまくないです)。
やっぱりストレス発散にはこれ向いてますね。若い時は特に破壊衝動に駆られるもんです。

今回上げなかったけど、アーケードにはシューティング名作が山のようにあり、思い出すのも難しいくらいです。そこで、下記に特にその作品以降それが一つのパターンと化し、金字塔のようにそびえ立つ作品を思いつく限り上げてみましょう。

・インベーダー(タイトー)

語るまでもないですね。若い人は全然しらないかも。特有の撃ち方で『名古屋撃ち』なんて言葉も生まれたくらい。テレビゲームの火付け役。

・スクランブル(コナミ)

これはコナミ初のシューティングだったと思います。かなーり古いです。これ横スクロール
シューティングの基礎を作りました。
このあと(ずいぶんあとだけど)でたグラディウスのアイディアはほとんどこれで出てますね。ゲーム機にはほとんど移植されてません。

・ゼビウス(ナムコ)

ナムコの名作です。これがどのくらい移植できるかでハードが評価されるという、ひとつのベンチマークとなった作品。空中と地上攻撃を上から見るというのも斬新でしたが、ストーリー性と隠れキャラなどシューティングにはない要素がいっぱいです。
ギャラガシリーズはオリジナリティいまいちなのであげません。

・グラディウスシリーズ(コナミ)
スクランブルと基本は同じですが、挙げざるおおえません。多彩なオプション。ボスとの一騎討ち。グラフィック。当時どれをとっても進んでましたね。またグラディウスはいろんなプラットフォームに移植されたソフトでもあります。MSXユーザーには思い入れある作品でしょう。

・R-TYPE(アイレム)
アイレムといったらこれ。ゲームシステムはグラディウスの流れを受けていて、あまり新しくないんですが、どでかい戦艦や独特の雰囲気、オリジナリティあふれるオプションなど一つのパターンを作ったといって過言ではないでしょう。

・ファンタジーゾーン(セガ)
お金の概念をシューティングに持ち込んだ初めての作品。お店でアイテムを買うというスタイルは後のオーダイン(ナムコ)等に見られますが、こちらの方が古いです。見かけはファンタジーなんですがえらい難しいことで有名でした。また、16tやウイングなど変わったアイテムも珍しかったですね。

・究極タイガー(東亜プランだったかな。コンパイルが下請けした説あり)
タイガーシリーズ2作目。ヘリを扱うシューティングはいくらかあれど、これはバランスが素晴らしかった。地上、空中と同じショットで破壊でき、オプションが3系統あって、それぞれ成長します。ボムもありました。なんていうか弾ヨケゲー(撃つことよりも、避ける喜びを追求したゲーム)では一番古いのではないでしょうか。このあと雷電とかに受け継がれます。ストイックなプレイヤーはあまりパワーアップせずに避けに専念する人いましたね。
音楽は素晴らしいですよ。この音楽たま~に聞きたくなるんですわ。

・ダライアス(タイトー)

3画面を使ったシューティングとしてはこれが初めて。で、最後。
これね、音楽いいですよ。ZUNTATAっていうバンドなんですけど(バンドかぁー)ダライアス2の方がセンスいいですね。
ゲーム自体はそれほど革新性はないと思います。ただ3画面ということで横スクロールの奥が深いっていうか楽しめました。ハイ。

シューティングはこの辺で革新性なくなってしまいましたね。あとはそれほど変わらないかと。3Dになったやつもいますが、あれは別のジャンルかなと思ってます。
あと、トラックボールを使ったサイバリオン(タイトー)、やたら難しく、90点以上(だったかな)取らないと補習になってしまうイメージファイト(アイレム)とか、3D性いれて革新的だったレイストーム(タイトー)とかありましたね。

PS、PS2になって、シューティングも色々買いました。だけど、やっぱり昔のシューティングの方が面白いですよ。(と、しめくくろう)

【追記】
ムーンクレスタ(ニチブツ)
これもね外せなかったんだけど、外しちゃいましたw
自機がね、3種類あって
1号機(単発銃、一番小さい)
2号機(双発銃、中くらいのサイズ)
3号機(双発銃、最もでかい)
と1号機から順番に使うわけです。はじめから2号機とか選べません。
でね、途中に合体ボーナスステージがあるんですよ。合体すると、そのまま次のステージにいきます。これね、すんごい賭けなんですよね。失敗すると1機失います。ひどいでしょ。慣性がついてて合体難しいんですよね。
敵も生物みたいな(庵野秀明作品に出てきそう)やつで、分離したりします。
でも個人的にはニチブツといえばテラクレスタ!!ですよ。
これね、合体するんですけど、5機合体すると火の鳥になるそうなんですよ。(つまり私は合体できなかった)きゅ~~~~~~~~><
正に男のロマン。(詳しくはここ:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/3833/dc9/tera.html)

トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/1305270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぱんでもにぅむ・ぶろぐ at 2004-12-07 12:04
タイトル : あなたの殿堂入り的なGAMEたち Vol.2:シューティ..
前回のRPG編に続き、今回はシューティング編をアンケートしてみたいと思います。 RPGの次ということで悩みに悩みましたが管理人が好きなジャンルなのでコレで♪ ということで、今回も簡易ルールを設けてアンケートしたいと思います。 ◆簡易ルール◆  ・コメント、TB、どちらでもOKです  ・ジャンル別にベスト3を選出(毎回ジャンルを指定)  ・発売当時の技術で考慮  ・シリーズものでもソフト別に1タイトル(例: 1位.FF1 、2位.FF2、3位.FF3)  ・必ず機種を明記(多機種...... more
Tracked from あさか野通信 at 2004-12-09 12:21
タイトル : あなたの殿堂入り的なGAMEたち Vol.2:シューティ..
ぱんでもにぅむサンの殿堂入的なGAMEトラバ企画の第2弾で今回はシューティングです。 ◆簡易ルール◆  ・コメント、TB、どちらでもOKです  ・ジャンル別にベスト3を選出(毎回ジャンルを指定)  ・発売当時の技術で考慮  ・シリーズものでもソフト別に1タイトル(例: 1位.FF1 、2位.FF2、3位.FF3)  ・必ず機種を明記(多機種でまたがり選べない場合は多数でもOK、基本的には1つ)  ・アーケード版を選ぶ場合は、必ず家庭用ハード機もペアで  (シューティングはアーケード...... more
Tracked from ぱんでもにぅむ・ぶろぐ at 2004-12-17 20:23
タイトル : 殿堂入り的GAME Vol.2:STG編、集計結果 <殿..
◆トラバンケート詳細 : 殿堂入り的なGAMEたち Vol.2:シューティング編 いつものようにアンケートに参加していただいた方々、ありがとうございました。 今回の集計にあたり結果がバラけすぎて集計方法を変えようか?とか色々考えてたら報告が遅くなってしまいました。 でもせっかく1~3位のアンケート回答を頂いているので、それなりの順位をつけるべく結局今回も同じ採点で実施してしまいました。 ということで、採点方法と集計結果を発表したいと思います。  ◆アンケート回答の順位における採点...... more
Commented by mushroomcurry at 2004-12-06 19:12
いやいやいやいや(^^;
本当に回想がながいですなぁw
そういえば、ファンタジーゾーンや、イメージファイトもはまったゲームだったりしますねぇ。
んで、レイストームをみて思い出したけど、私の場合はレイフォースにはまった物です。えぇ、サターン版ではレイヤーセクションってやつですね(違ったかな?^^;)
サイバイリオンは超はまったゲームでして、未だにサントラ探してたりするんですけど、これってシューティングゲームっすか?(^^;
Commented by dot3pso at 2004-12-07 10:36
長くてすいません。(^^;
サイバリオンは当時トラックボールインタフェースのシューティングという触れ込みだったと思います。まーアクションなんですけどね。
レイフォースありましたねー。もう名前だけでどんなんか忘れましたよ。
Commented by ぱんでもにぅむ at 2004-12-07 12:10 x
毎度、歳バレ企画に参加ありがとうございます(笑)
やはりACを除外にするのは痛い決断でしたが、あまりにも広範囲すぎる結果が見えてたのでご勘弁を…。
そういえば「名古屋打ち」って誰が命名したんでしょうね。
ただ単純にHIT&アウェイな戦法だけのような気もしたんですが有名ですね。
まぁ、ゲームセンター嵐も真っ青なわけですよw
やはり昔のゲームたちに比べると、今のゲームは一味足りないようなきがしますね。
Commented by dot3pso at 2004-12-07 13:22
東亜プランってタイトーのブランドで出してたんですね。いや、東亜プランしか頭になかったものでw
究極タイガーの前にタイガーヘリがありますが(ボムはこれが最初)、やっぱ弾避けゲーとして究極タイガーかなと。
いやー東亜プランって、出す作品がどんどん濃ゆくなってますね。
http://www.acc.ne.jp/~remix/toa/
Commented by asaka_nagamori at 2004-12-09 12:20
自分のブログでダライアスを推薦するのを忘れてました
CD-ROMの移植も最高でしたね
まだ大型テレビが普及していない時代にドルビーサラウンド+29インチテレビでよくプレイしていました。
Commented by おおむねよかろう at 2004-12-09 13:27 x
私のテレビゲーム暦といえばPONGははずせないのですが、今回はシューティング限定ですから~残念。

すると、やっぱりインベーダーからということになりますね。
正しくはスペースインベーダーって言うんですが、アップライト筐体にはスペースモンスターとも書かれていました(初期型)。
ブームになってからはどこに行っても人だかりで、わざわざすいている本牧ふ頭の待合室まで遊びに行きました。
Commented by おおむねよかろう at 2004-12-09 13:27 x
次がギャラクシアンですね。(インベーダーと比べて)一見、不規則にみえる動きが新鮮でした。これは2,3、とシリーズ化もされ、動きもどんどん複雑化していったのですが、なぜか3になると、われわれのなかまで最もこれが苦手だったヤツが高得点をマークするようになりました。敵の動きについていけなかったのが、むしろ良かったようです。
Commented by おおむねよかろう at 2004-12-09 13:28 x
タンクゲーム
これはアーケードゲームではなくて、家庭用です。icチップになっていて自分で周辺回路を組んでゲーム機を作るのです。ゲーム自体は上から見下ろした2D表示なのですが、2個のトグルスイッチを使ってタンクを操るのがラジコンみたいで楽しかったです。

アーケードのタンクゲームといえば、アタリが得意とするベクタースキャンディスプレイを使ったワイヤーフレームのゲームがありました。当時としては珍しい3Dグラフィックで、操作はかなり難しかったです。敵の戦車が大砲を発射すると、ヒューンと弾が飛んできて、よける間もなく、ビシッと画面にヒビがはいります。

これ以上書くととまらなくなるので割愛します。
Commented by ak at 2004-12-11 21:14 x
どもッス!スクランブルとムーンクレスタの名前をみつけ、
居ても立ってもいられなくなったのでカキコしましたぁ。

スクランブルは田舎のおもちゃ屋の店頭にひっそり有った「光速船」で良くやりました。
ていうかスクランブルしかやってなかったかも。

ムーンクレスタって良いですね。
オイラはニチブツの合体モノ(?)全般が好きでした。
テラクレスタとかマグマックスとかですね。

これ以上書くと歳が(ry
Commented by dot3pso at 2004-12-11 21:58
ほんとに歳がw
スクランブルは当時かなーり凝りまして。一周しました。(いつも一周するとやめちゃうんですけどね)ニチブツの合体ものいいものありますよね。でも当時あまりゲーセンでやらなかったなー。ほんとデーターイーストとかジャレコとか面白いもの出してたような気がします。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2004-12-06 16:16 | ゲーム全般 | Trackback(3) | Comments(10)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30