【ゲーム全般】最近のワンタイムパスワードに思う事

最近のネトゲの有料サービスで、ワンタイムパスワードというのがあります。
ワンタイムパスワードとは、

認証のために1回しか使えない「使い捨てパスワード」のこと。

のことなんですよ。まあつまり毎回パスワードを変えるので、ハッキングに合いにくいってことなんです。
じゃあ毎回違うパスワードをどうやって認証するのか?
大体のワンタイムパスワードは、トークンというパスワード生成機を使って、同じ仕組みでサーバーで作られたパスワードと認証するのです。トークンは大体USBメモリみたいなカタチをしたハードであることが多い。そうすることで、どのマシンでも使えるし、ハッキングに合いにくいって訳です。

なので、有料サービスであることが多いワンタイムパスワードサービスな・ん・で・す・が、が、が。







まて、まて。
そもそもハッキングは確かにユーザーのPCからキーロガーなんかでハッキングされることもありますが、あんたら、サーバーハッキングされることがかなり多いじゃないですか!!
なのに、ユーザーに金を払わせて、そんなサービスを用意するなんて!!
その前にしっかりと自分のサーバーの管理をして、それでも事故が起きちゃったら、ちゃんとユーザーに補償サービスをすべきじゃないですか?!!

まあそういう自体になっていないサービスなら、わかりますけどね。
しかし、自分のパソコンにFreeのアンチウイルスでさえ、入れていないユーザーが多いのに、そんなものにお金を出す人がどれだけいるんだと。思わなくもない。
逆に、アイテム課金のオンラインは金を出している2割のユーザーさえきっちり守ればビジネスが成り立っていくので、その人たちを守るためのサービスとも言えますね。(月2~3万円払うユーザーなのでその程度の出費で安全が手に入るならいとわないかもしれない。)

月2~3千円のユーザーにとって、ワンタイムパスワードのサービスを払ってまでやらない、だけどハッキングは困るといった中間層に対するセキュリティソリューションはないものなんですかねえ。
ハッキングがあったような運営会社をなるべく避けて、ゲームをするといった自己防衛方法しか今のところなさそうです。
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/13043572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M@C at 2010-03-27 18:40 x
ゲームの作りの良し悪しじゃなくて
運営の良し悪しを選択の基準にいれないといけないなんて
なんだかなー、ってかんじだなあ。
Commented by dot3pso at 2010-03-27 23:25
うーん。だけどオンラインゲームなんていまや殆どクリックゲーだし、運営がどれだけガンバルかで人減るのか、増えるのかだよね。
グランドファンタジアなんて人増えてるのは運営がいいからだよー。
Commented by そるち at 2010-03-29 01:12 x

姑と同居になったり、体壊してガンかもしんない!って医者に言わて、
検査しまくってたりしているそるです。ご無沙汰しておりま~。
グランドファンタジア始めましたぉ。
涼乃とか紅乃とか康乃とか作ってみました。
ドールさんは最近やっとらんの?

ecoはね、インしてももう何がなんだか・・・。
新しくキャラ作って、最初からやろうかしら・・・とか思ったりしました。
Commented by dot3pso at 2010-03-29 10:38
>そるさん
え~~~~~~大丈夫なの?心配だ!
まあ、息抜き的にもゲームはいいと思うんだけど.....
グランドファンタジアはもう全然やってないですね。
自由が利きすぎて、落ち着かないというか、一度に色々クエストもらうとテンパっちゃう人なので。
今はアークサインかecoですかねえ。ルーハーもまったく行かなくなっちゃった。
ecoは今までどおりのことはできますよ。BPかなり不利ですがw
まあ材料集めるのにはあまり関係ないので、私も行ったら、討伐クエじゃなく、生産クエをやてます。
新しく作るのもいいみたいだけど、ecoでは作る気はありません
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2010-03-24 22:08 | ゲーム全般 | Trackback | Comments(4)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31