【PC】実は面白いG6950とX2555

4Gamer.net ― 2010年1月に発表されたローコストCPUをチェックする(後)単体グラフィックスカードとの組み合わせ編(Core i5&i3(LGA1156,デュアルコア))
b0002644_2035754.jpg低価格CPUのクロックオーバーでどこまでいくかの記事が載ってました。うんうん。まあ予想できる内容ではありますが、Intelの新型で一番安いG6950がちょっと熱いですねwオーバークロックで4.2GHzですって、奥さんっ!!
X2 555は基本前の500シリーズと変わってないので、特に取り上げる程でもないですが、未だに4コア化できるとかwwwてか、確かにアプリによって4コア化するのかオーバークロックするのか分けるというのも確かに面白いかもですな。つーてもサクサク切り換えれるわけではないので、今ならオーバークロック、6コア出る頃に合わせて4コア化なんてのも面白いんではないかも。自分も最近アーキテクチャ一新を考えてますが、やっぱどうしても一台で済まない気がしてならないんすよ。こういう安いCPU、8千円くらいのマサボ、5千円くらいのメモリで中身入れ換えてもまあ結構楽しめそうですね。CPUクーラー入れて2万6千円くらいで済みそうww


トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/12835534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2010-02-13 20:41 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31