【PC】オンライン3Dゲーム向けのCPUをまとめてみた

ソースはいつもお世話になっております、北森瓦版さまより、私の独断が入っております。
b0002644_13561941.jpg

↑クリックで拡大






じゃあ解説。
北森瓦版さんによれば、今年の第3QにIntelは6コア製品を投入。一番安い970で5万前後と予想される。
また、AMDも今年のいつかわからないが、6コア製品を投入予定。今まで1コアだけブーストする機能はなかったが、この6コアには搭載するらしい。

ということで、今年熱くなるのは6コア対決なんですが、もし、これを狙うなら、IntelならLGA1136となりかなり高価なセットと予想できる(15万以上)
一方AMD側はCPUをいくらで出すかわからないが、AM3で出すことが決まっているため、AM3のアップグレードパスとして使うのは結構面白いかも。

実際今リリースしているオンライン3Dゲームはマルチコア対応といってもどこまで対応しているかわからないし、やはり、キャッシュ容量やクロックの方が効くと思われるが、オンライン業界ではパッケージの3Dエンジンが思ったより早く下りてきているので、うかうかしていると4コア当たり前になるとも予想できる。

ということでまとめると、

Intel : 750もしくは660で約2万円 M/BはできればH55無ければP55
AMD : 965で4コアにするか、555で2コアにするか。 M/Bは890Gを待ちたい。いずれにしてもTDPは
      高めにみておく。

M/Bは今規格がかわりつつあるところで、USB3.0 と SATA6.0Gbpsを搭載したい。
H55でもP55でもあまり変わらないが、グラフィック内蔵CPUを後々使うなら是非H55

で、結局H55,890GでSATA6GbpsのM/Bが各社でそろってないので、待ちがいいかと思います。
できれば第3Qまで待ったほうが(とかいってると、来年のCPUが見えてきちゃいますけどねw)
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/12805866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by メリ at 2010-02-08 19:46 x
6コア・・・(o゚д゚ o)
どんどん良いのが出るんですね。やっぱ、買うのもうちょっと待とうっとw
Commented by dot3pso at 2010-02-08 21:17
来年のAMDは何年かぶりのアーキテクチャの変更で大変期待できます。
方やIntelはPentiumMやCore2Duoを作ったイスラエルチームの作品ということで、やはり大変期待されています。
まあ、つまり今年は谷間なんですよ。ハッキリ言って。
だけど、来年出るCPUが必ず成功するとは限らないし、AMDのブルドーザーなんてシングルコアの処理能力は2/3になるらしいので、ある意味今買っておいて、来年のコアが落ち着いた再来年以降の買い換えという手もあるわけです。
とどのつまり、今年はあまりお金かけない方がいいかと思いますよ。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2010-02-08 12:00 | PC | Trackback | Comments(2)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31