【PC】ゲーマーにとってWindows7は果たして買いなのか

4Gamer.net ― Windows 7でオンラインゲームは動くのか。正式サービス中199タイトルの対応状況を一斉点検(Windows 7)

4gamerさんとこに各オンラインゲームのWindows7対応が載っていたので記事に。
統計の結果だけ言うと、対応している、対応する予定は半分も行ってないわけですが、中身を欲見ると、人気のあるゲームや新しいゲーム、そこの運営でトップで人気のあるゲームは殆ど対応しています。
また、そういったタイトルは64bit版もオーケーなんですよね。
つまり、今スペック不足を感じていて、その感じているゲームがこの表上で対応しているならWindows7買っちゃいなよ、you!ってことかな。
Windows7にした所で、ゲーマーにとって特に利点はない(と思っている)ので、じゃあWindows7を導入するメリットはなんなの?ということになると、最近の基本無料のゲームではアカウントを複数とって、マルチで起動するってのが当たり前になってるわけです。
と、なるとですよ?
いくつもウインド開いてクライアント起動し、ブラウザでwikiを開き、尚且つ生産時のような暇な時は絵描いたり、ニコニコやyoutube見たりとかなれば、当然メモリが足りなくなるわけです。
そこで、自分が思うに導入してヨカッタと思えるのは、やはり64bit版なんだと思います。
逆にいえば、やりたいゲームがWindows764bit版に対応してないなら、今のマシンをなるべく使っていく、もしくは2台体制で使うことが一番いいのかもと思います。

当然マルチウインドが基本ならば、これからのオンラインゲーム仕様のハードスペックもCPUの数を多くする方がよいと言えるのではないでしょうか。勿論キャッシュや動作クロックを高くした上でですが。
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/12183561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2009-10-23 00:00 | PC | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30