【アニメーション】化物語 第四話 まよいマイマイ 其ノ貮

バケモノガタリ ダンダンとハマってきました。
ヒロインが二人目となり、オープニングも変わったようです。(エンディングの絵も変わったケド)
b0002644_2118898.jpg

今度のヒロインは小学5年生ということもあって、やたらオープニングとか本編も雰囲気が変わった気がします。






まあでも、二人目のヒロイン「八九寺(ハチクジ)」もこっちが本当の顔かなあ。
b0002644_21201599.jpg


この作品は、ぶっちゃけ言っちゃうとバケモノにとりつかれた少女達を主人公と忍野が徐霊してくって(笑)話なんだけど、やっぱり活字じゃないとわからない部分が多いんではないかと思うのですよ。あ、これ原作読んでませんよ?まあ演出とかあとバケモノの説明とかでやたらそういった言い回しや表現があるのですよ。最初のヒロイン戦場ヶ原さんの時はあまり好きになれなかったし、最初のバケモノの設定とかバックボーン(と言うほど理解してませんがw)とかまあぶっちゃけどーでもヨカッタんですよ。なんとなく気になるアニメだけど、そお?これ面白いの?みたいな状態だったわけです。

ただ、戦場ヶ原さんは昔からある本物のツンデレで、見ていて楽しいw
b0002644_21242578.jpg

徐霊されてからはデレが出てきて、楽しくなってきたw
まあこういった性格のキャラクタは好きですよ。っと。

で、徐霊を行うキャラの忍野さん。
この人さ、好きになれなかったんですよね。戦場ヶ原さんの時は。
b0002644_2128162.jpg

この電話のやりとり見てたら、まあいいのかも(笑)。などと。

つーことで、なんだか二人目のヒロインがょぅl”ょだからってことでなく。面白いかもとか。
トラックバックURL : http://dot3.exblog.jp/tb/11611038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by dot3pso | 2009-07-28 21:29 | アニメーション | Trackback | Comments(0)

システムとハード設計が本職ですゲームと車はもう血肉。


by ドット
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30